WHAT’S NEWニュース

ニュース一覧

ラッキーイースターエッグをロイヤル・ハワイアン・ センターで当てよう!!

ラッキーイースターエッグをロイヤル・ハワイアン・ センターで当てよう!!

3月31日はイースターサンデー!!イースターサンデーとは日本語では“復活祭”と呼びキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する。クリスチャンの人にとってはクリスマスと同じくらい重要なホリデーの一つ。 クリスマスと違い、イースターの日付は毎年変わり、「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められている。子供達にとってもこの日、色とりどりの鮮やかな色づけをイースターエッグに塗ったり、国や地域によっては庭や室内のあちこちに卵を隠して子供達に捜させるといった遊びも行われる。 そんな特別な日に、ロイヤル・ハワイアン・センターでは、$150以上センター内でお買い物をした人にもれなく素敵な商品が当たるイースターエッグの抽選を実施しているらしい!同日レシートをセンター1階のレイオフ・ゲストサービスまで持っていくと、イースターバケットに入ったエッグから好きなエッグを選べ、$100相当のギフトカードが当たる他、様々なアイテムや、トラベルポーチなども当たる。在庫がなくなり次第終了なので、早めにどうぞ!

イースタープロモーション

日時:3月31日(日)10:00 – 22:00 参加方法:3/31センター内のお買い上げレシート合計$150以上をゲストサービスまでお持ちください。 複数レシートの合算も可。同日レシートのみ有効。 抽選会場: レイオフ・ゲストサービス (工事に伴い、ゲストサービスはB館1階のカラカウア通りキオスクに一時的に移動します) パーキング:ロイヤル・ハワイアン・センターのショップ、レストラン、フードコートのご利用で 最初の1時間が無料、以降は時間毎1ドルで最大4時間までの駐車サービスとなります。 4時間以降は通常の駐車料金が適用されます。

ロイヤルハワイアンセンター

アイルランド最大のイベント聖パトリックデーをハワイで本格的なアイリッシュダンスとバグパイプを満喫できるイベント

アイルランド最大のイベント聖パトリックデーをハワイで本格的なアイリッシュダンスとバグパイプを満喫できるイベント

セントパトリックデーとはアイルランドにキリスト教を広めたセント・パトリックの命日でアイルランドでは祝日、アメリカではアイルランド系の移民が多い地域(ニューヨークやマンハッタン)で盛大にお祝いされます。別名、緑の日とも呼ばれるほど街中が緑に染まる日です。3月17日はアイルランドのシンボルカラーの緑のコスチュームを着た人やイルミネーションなど個性溢れるファッションで皆パレードやイベントを楽しみます。 そんな中、ここハワイでも本格的なアイルランドの伝統的なパフォーマンスをロイヤルハワイアンショッピングセンター内で満喫することができます。3月16(土)「セルティックパイプ&ドラムス・オブ・ハワイ」による伝統的なバグパイプとドラムの演奏がロイヤルグローブで行われます。セルティックの国旗掲揚に続いて、ブラックウォッチと呼ばれる伝統的なタータンチェックのキルトを身につけた18名のバグパイプ奏者と4名のドラマー、アイリッシュダンスグループによるパフォーマンスを楽しむことができます。

聖パトリックデー・セレブレーション

日時:3月16日(土)4:30~
場所:ロイヤルグローブ
入場:無料
問い合わせ:レイオフ・ゲストサービス (808) 922-2299
パーキング:ロイヤル・ハワイアン・センターのショップ、レストラン、フードコートのご利用で 最初の1時間が無料、以降は時間毎1ドルで最大4時間までの駐車サービスとなります。 4時間以降は通常の駐車料金が適用されます。

ロイヤルハワイアンセンター

Hawaiist Web オープンしました!

本日2013年3月8日、Hawaiist Webをオープンいたしました。

新ショップやキャンペーンなどの最新ハワイニュース、みんな大好きグルメ情報、フリーマガジンHawaiistに載せきれなかった取材のこぼれ話や連動企画、お得なクーポン情報などハワイの初心者からリピーターまで楽しめるコンテンツを更新していきます。

フリーマガジンHawaiist、FacebookのHawaiist公式ページと共に、Hawaiist Webもどうぞよろしくお願い申し上げます。