WHAT’S NEWニュース

ニュース一覧

ロイヤル・ハワイアン・センターにサンタがやってくる!

ロイヤル・ハワイアン・センターにサンタがやってくる!

感謝祭前夜の11月27日(水)、ロイヤル・ハワイアン・センターでは、ホリデーシーズンの到来を祝うツリーのライティングセレモニーが行われます。夕方6時からロイヤルグローブのステージにて、カヴィカ・トラスク&フレンズやセルティックス・パイプ&ドラムス・オブ・ハワイによるライブエンターテイメントが楽しめるほか、6時半にはサンタクロースが登場し、カラカウア通りを見下ろす全長7.5メートルの巨大ツリーのスイッチをオン!美しくライトアップされたツリーの前で、アロハウェアに身を包んだサンタクロースとの記念撮影も行われます。ワイキキのホリデームードを盛り上げるツリーのライティングセレモニーは入場無料です。

ツリー点灯式

日時:11月27日(水) 18:00~19:30
場所:ロイヤル・グローブ(ロイヤル・ハワイアン・センター1階)
問い合わせ:ヘルモアハレ&ゲストサービス (808) 922-2299

ロイヤルハワイアンセンター

カハラモールでホリデーシーズンのショッピングをもっと便利に楽しく!

カハラモールでホリデーシーズンのショッピングをもっと便利に楽しく!

サンクスギビングやクリスマスのホリデーシーズンに向け、ショッピングがより便利で快適に楽しめるように、カハラモールではこの時期限定のスペシャルサービスが利用できます。また、12月13日からは営業時間も延長されるので、ゆっくりとお買い物ができます。

バレーサービス

駐 車場を探す時間も惜しい方には、とっても便利なバレーパーキング。どんなに駐車場が混み合っていても、係員に車を預けると代わりに駐車してくれます。メイ シーズ前で車をおいて、ショッピングスタート! 実施期間:12月8日までの土・日曜と、12月14日~24日の毎日(モール営業時間内) 場所:メイシーズ メンズ ストア入り口前 料金:$6

無料ギフトラッピング

地元高 校(カラニ、セントルイス、マッキンリー)とホノルル コミュニティ カレッジ ファッション ソサエティ、ドリルチーム ハワイからの有志によるギフトラッピングサービス。カハラモール内のお店でショッピングして、その日のレシートを提示すると1つ目のラッピングが無料にな ります(2つ目からはミニマムチャージがかかります)。収益は卒業プロジェクト及び活動のために寄付されます。詳細はギフトラッピングのカウンターで。 実施期間:11月30日~12月8日までの土・日曜 12月14日~24日の毎日(モール営業時間内) 場所:メイシーズとチャンプ スポーツの間

サンタと一緒に記念写真

カ ハラモールで25年以上記念撮影をしているサンタクロース“サンタ パット”と一緒に、サンタのキャンディランドで写真を撮って、クリスマスのお願いをそっと伝えましょう! 実施日: 11月22日~12月12日 月~土曜 10~20時、日曜10~18時 11月29日(ブラックフライデー)9~21時 12月13日~23日 9~21時 12月24日 8~18時 場所: ソーハ・リビング前 料金: $20~ ※サンタは午後1~2時の間にトナカイに餌をやりに行かなければなりません。また、午後5~6時には、エルフたちがちゃんと仕事をしているか見回りに行く ので、写真撮影は一休みします。

ホリデーシーズンの営業時間

通常営業時間:月~土曜 10~21時、日曜 10~18時 11月28日:サンクスギビングデー:特別営業の店を除き休業 11月29日:ブラックフライデー:7~21時(6時開店の店舗あり) 12月13~23日:9~22時 12月24日:8~18時 12月25日:特別営業の店を除き休業 12月26日:9~21時 12月31日:10~18時 1月1日:特別営業の店を除き休業 1月2日~:通常営業 詳細は、カハラモール イベント情報まで。

カハラモール

住所:4211 Waialae Ave., Honolulu
TEL:(808) 732-7736
営業時間:月〜土曜日 10:00 – 21:00、日曜日 10:00 – 18:00

ロイヤル・ハワイアン・センターは11月28日(木)の感謝祭もオープン!

ロイヤル・ハワイアン・センターは11月28日(木)の感謝祭もオープン!

100店以上の個性豊かなショップやレストラン、フードコートが揃うワイキキ最大のショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」は年中無休。感謝祭当日の11月28日(木)も、通常通り午前10時から夜10時までオープンします。オアフ島のほとんどのショップが閉店するこの日、他店より一日早いブラックフライデーや、半期に一度のビッグセールが始まるショップもあります。またセンター内のレストランでは、サンクスギビングデー限定メニューもあります(チーズケーキファクトリーのみ11/28休業)。

ロイヤルハワイアンセンター

ハワイ生まれのサングラスグラス専門店がアラモアナにフラッグショップをオープン

ハワイ生まれのサングラスグラス専門店がアラモアナにフラッグショップをオープン

ハワイ生まれのサングラス専門店、フリーキーティキ トロピカル オプティカルが新店舗をアウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ店とアラモアナセンター1階にオープンさせました。ビーチハウスをイメージした居心地のよい空間でゆっくりとくつろぎながら、サングラスを選ぶことができます。 フラッグショップとなるアラモアナセンター店は11月15日にオープン。900スクエアフィート(約84㎡)の新店舗は、リノベーションしたばかりのセンターコートエリア1階、エスカレーター乗り口近くに位置します。アラモアナセンター店ではペルソール、ヴェルサーチ、ロベルトカヴァリ、オリバーピープルズ、トリーバーチ、コーチ、カレラ、アーネット、IVIなどを含めた商品が揃っています。 またフリーキーティキトロピカル オプティカルでは製品保証や交換プログラムを始めとしたカスタマーケアも充実しているので購入後の困ったトラブルにも安心。ハワイではマストアイテムなサングラス。種類が豊富で多数の高級ブランドを取り扱うフリーキーティキトロピカル オプティカルでお気に入りの一品を見つけてみてはいかがですか。

Freaky Tiki Tropical Optical
フリーキーティキトロピカル オプティカル

アラモアナセンター店
住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu
TEL:(808) 947-4050 アウトリガー店
住所:2335 Kalakaua Ave., Honolulu
TEL:(808) 923-0711 ワイキキ・ビーチ・ウォーク店
住所:227 Lewers St., Honolulu
TEL:(808) 926-3937 ウェブサイト:www.freakytiki.biz

ハワイの思い出を共有しよう!!「ハワイの風景」フォトコンテスト開催中

ハワイの思い出を共有しよう!!「ハワイの風景」フォトコンテスト開催中

Hawaiistでは、あなたの撮ったハワイの絶景を募集しています。

次号のテーマは「ハワイの海」。HawaiistのFacebookページ内で行われているフォトコンテストに投稿して、みんなでハワイの思い出を共有しませんか? 応募期間は11月20日から12月19日まで。

フォトコンテストの応募はこちらから>>

入賞作品は、次号フリーマガジンHawaiistに掲載させていただきます。窶ィたくさんのご応募お待ちしております。投稿する作品に含まれる人物・建物・商品などについては、必ず著作権者や所有者に許可・同意を得た上で投稿してください。窶ィHawaiistでは、投稿作品の著作権・肖像権等にまつわる一切の責任を負いかねます。

Hawaiist 4号 本日発行!

Hawaiist 4号 本日発行!

「人が基本のライフスタイル」をテーマに、ハワイと人に焦点をあて、ハワイ初心者の方からリピーターの方まで楽しめるクオリティの高いフリー雑誌として大好評をいただいているHawaiistの第4号が11月20日に発行されました。

第 1特集は「アートの世界へ」。ドリス・デュークがこよなく愛したシャングリラ、ハワイ王朝の隆盛を物語るイオラニ宮殿、東西のアートを楽しめるホノルル美 術館など、いつもとは違うハワイの楽しみ方をご紹介。アート散策のあとはバーテンダーと語りながらゆっくりお酒が飲めるバーを3つピックアップ。ま た、今号の注目記事は街頭インタビュー「ハワイの人に一言いただきました!」。アラモアナ、ワード、ダウンタウンエリアで、街を歩く人に直撃インタ ビュー。好きなレストランや週末の過ごし方など、生の声を聞いてきました。

第2特集は冬のハワイで楽しめるアクティビティーを6つ紹介。イ ルカに癒されるツアー、カウントダウンパーティー、マラソンなど、この時期にしかないアクティビティーを特集しました。他にも名物「オヤジ」が紹介する ファインダイニングや、好きなスイーツを投票できるスイーツレース、風水、ハワイ風かんたんレシピなど、ハワイの今を感じられる雑誌になっています。

ハ ワイストは現在日本国内でフラグッズを販売しているマウナロアや横浜ハワイアンタウンを始めとするハワイ関連ショップ50店舗にて無料で配布しておりま す。また島内ではホノルルのアラモアナ、ワイキキエリアのストリートラックやレストラン、ドン・キホーテ、ニジヤマーケット、白木屋にて無料で配布してお ります。見かけたらぜひ手にとってみてくださいね。 同時にハワイストウェブサイト内のウェブブックでも、記事を読むことができます。バックナンバーも併せて読むことができますので、是非ご覧ください。

ハワイスト第4号が11月20日に発行!

ハワイスト第4号が11月20日に発行!

「人が基本のライフスタイル」をテーマに、ハワイと人に焦点をあて、ハワイ初心者の方からリピーターの方まで楽しめるクオリティの高いフリー雑誌と して大好評をいただいているHawaiistの第4号が11月20日に発行されます。 第1特集は「アートの世界へ」。ドリス・デュークがこよなく愛したシャングリラ、ハワイ王朝の隆盛を物語るイオラニ宮殿、東西のアートを楽しめるホノルル 美術館など、いつもとは違うハワイの楽しみ方をご紹介。アート散策のあとはバーテンダーと語りながらゆっくりお酒が飲めるバーを3つピックアップ。 また、今号の注目記事は街頭インタビュー「ハワイの人に一言いただきました!」。アラモアナ、ワード、ダウンタウンエリアで、街を歩く人に直撃インタ ビュー。好きなレストランや週末の過ごし方など、生の声を聞いてきました。 第2特集は冬のハワイで楽しめるアクティビティーを6つ紹介。イルカに癒されるツアー、カウントダウンパーティー、マラソンなど、この時期にしかないアク ティビティーを特集しました。他にも名物「オヤジ」が紹介するファインダイニングや、好きなスイーツを投票できるスイーツレース、風水、ハワイ風かんたん レシピなど、ハワイの今を感じられる雑誌になっています。 ハワイストは現在日本国内でフラグッズを販売しているマウナロアや横浜ハワイアンタウンを始めとするハワイ関連ショップ50店舗にて無料で配布しておりま す。また島内ではホノルルのアラモアナ、ワイキキエリアのストリートラックやレストラン、ドン・キホーテ、ニジヤマーケット、白木屋にて無料で配布してお ります。見かけたらぜひ手にとってみてくださいね。

魂に響き渡る音楽を格調高い美術館で満喫。ホノルル・ジャズカルテットのドラマー ヴォン・バロンのコンサート、ホノルル美術館のドリスデューク・シアターで開催。

魂に響き渡る音楽を格調高い美術館で満喫。ホノルル・ジャズカルテットのドラマー ヴォン・バロンのコンサート、ホノルル美術館のドリスデューク・シアターで開催。

ホノルル・ジャズカルテットのドラマーであり大物ミュージシャンからの信頼も厚いヴォン・バロンのコンサートが2013年11月30日(土)午後7 時30分から、ホノルル美術館のドリスデューク・シアターで開催されます。 人気ドラムインストラクター、オリジナリティー溢れる作曲家であり、セルフアチーブメント法「ドリームセッティング」の創始者でもあるヴォン・バロンの創 り出す音楽の世界は、“New Age Music on Steroids(筋肉隆々のニューエイジミュージック)”という呼び名で親しまれており、前向きな彼の性格を反映するポジティブなビートは、聴く者の魂 に響きわたります。 カンザス出身のバロンは、15歳で始めたドラムの魅力に取り憑かれ、ミズーリ大学及びボストンのバークリー音楽大学でドラム&パーカッションと音 楽理論を学び、ワシントン大学から文化人類学の学士号を受けました。そして、2000年にハワイ州ホノルルへ移住して以来、バロンはこの地をホームと呼 び、さまざまな音楽活動を通じて世界平和を目指し、現在までにジャズ,ニューエイジ、ワールド、ヒップホップ、そしてハウスミュージックの完璧なブレンド と絶賛された3作のアルバム、「パンガエア(2007)」、「ソウルジャーナー(2009)」「ジ・アンサー(2011)」をリリース。 今回はホノルル・ジャズカルテットのリーダー兼ベーシストのジョン・コリヴァス、ピアノのダン・デルネグロ、サクソフォンのティム・ツキヤマとのコラボ レーションによる待望のコンサートとなります。 チケットは学生$20(要・学生証)、ミュージアムメンバー$25、一般$30。 当日入り口で、またはホノルル美術館の公式ウェブサイト(vonbaronmusic.com)にて発売。 バロンの才能光るオリジナル曲の数々を、格調ある美術館で満喫するチャンスです。

ヴォン・バロン ミュージックコンサート

会場:ホノルル美術館のドリスデューク・シアター
住所:900 S Beretania St., Honolulu
ホノルル美術館ヴォン・バロン ミュージック

ワイキキの真ん中、ハイアットリージェンシーワイキキでファーマーズマーケットが開始!

ワイキキの真ん中、ハイアットリージェンシーワイキキでファーマーズマーケットが開始!

ハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート アンド スパでは、2013年11月7日の木曜より、毎週木曜午後4時から午後8時までファーマーズマーケットを開催します。毎週木曜日にホテル内のショッピングセンター「プアレイラニ アトリウム ショップス」にて開催されるファーマーズマーケットではハワイ産のフルーツやパン、焼き菓子などの店が出店します。 ハイアットでは、2012年に「食。信頼の食材。考え抜いた一皿。(Food. Thoughtfully Souced. Carefully Served.)」をフィロソフィーとした、食における全米キャンペーンを実施しており、以下の3つの基軸を元に、食への見直しを推進しています。 1. 人々の健康 食材の栄養成分を破壊することなくバランスがとれた料理を、多すぎず少なすぎず、適量で提供 2. 地球環境の保護 地元産の食材と、シェフズ ガーデンで育った作物の使用 3. 地元コミュニティへのサポート 地元教育施設での食育や、ファーマーズマーケットをはじめとする近隣地域の支援と活性化

ハイアット リージェンシー ワイキキ ファーマーズマーケット

ハワイ初上陸のフレグランスブランド、コイ・ブティックから発売中!

ハワイ初上陸のフレグランスブランド、コイ・ブティックから発売中!

ロイヤル・ハワイアン・センターのセレクトショップ、“コイ・ブティック”では、ハワイで初の高級フレグランス“ラフコ・ニューヨーク (LAFCO)”と“サンタ・マリア・ノヴェッラ (Santa Maria Novella)”の取り扱いをスタートしました。各部屋に合った香りを提案するラフコ・ニューヨークのコレクションには、吹きガラスの容器に 入った高級アロマキャンドルやルームオイル、天然オイルで作られた肌に優しい特大バスソープなどがあり、カモミール&ラベンダーやガーデニア、マ リン、シーデューンといったおしゃれな香りから選べます。1212年、フィレンツェにあるドミニコ修道会の薬局として開業して以来、メディチ家やナポレオ ンをはじめヨーロッパの貴族たちに愛されてきたブランド、サンタ・マリア・ノヴェッラ。800年以上の歴史と自然治癒のコンセプトに基づいてハーブの効果 や効能を最大限に活かしたオーデコロンやモイスチャライザー、ハーブウォーターなども取り扱っています。ラグジュアリーなフレグランスをコイ・ブティック にて試してみてはいかがですか。

Koi Boutique
コイ・ブティック

住所:ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターB館1階
2201 Kalakaua Ave,. Honolulu
TEL:(808) 923-6888
営業時間:10:00 – 22:00
定休日:年中無休