COLUMNコラム

健康的にメイクアップを! Luxie Lush(ラクシーラッシュ)のビーガンブラシ

POSTED ON
健康的にメイクアップを! Luxie Lush(ラクシーラッシュ)のビーガンブラシ

メイクアップアーティストたちと仕事をしていて、彼らが少し席を離れる時「ちょっとコレ、見ていてくれる?」と言われ、預かるものは・・・お財布でもバッグでもなくメイクアップブラシのセット、ということがよくあります。お財布は盗まれてもまた買い換えれば良いけれど、プロとして使い慣れたブラシは一生もの。それだけ、メイクの世界で「道具」は大切なのです。

皆さんが普段のメイクをする時も、質の良いメイクアップブラシを使うことで、メイクの仕上がりは格段に違います。だから私は、サロンで出会うお客様たちに、高いアイシャドウやファンデーションを買うよりは、使いやすいブラシを、とおすすめしています。いくら高いコスメを購入しても、使いこなせなければ宝の持ち腐れ。けれど道具(ブラシ)を使いこなせるようになることで、普通に売られているアイシャドウの発色が、グンと変わったり、ファンデーションが毛穴をしっかりカバーしてくれたりするのですから不思議です。

そんなコスメおたくの私に、「道具」の良さを教えてくれたのが、Luxie Lush(ラクシーラッシュ)のハンドメイド・ビーガンブラシでした。

ハワイでビーガンブラシが買えるのは「ノリエグリーンサロン」だけです!
ビーガンブラシ製作者のTammy Hさん
ビーガンブラシ製作者のTammy Hさん

製作者のタミーさんが、メイクをするのが楽しいな・・・と感じ始めた20代の頃、自分の持つアレルギー体質に気づいたと言います。顔じゅうに吹き出物が出始め、それは、動物性の毛を使ったメイクアップブラシが原因でした。しかし、女性としてメイクも楽しみたいと思ったタミーさんは、必死で質の良いブラシを探し始めます。けれどそれを見つけることは、大変困難でした。

「どんなに探しても、アレルギーフリーの上質なブラシを見つけることができなかった。けれど、いろんな調査をしたり、いろんな人たちに出会って、私と同じような悩みを持つ人がたくさんいることがわかったの。」とタミーさん。アレルギーがあっても、タミーさんと同じように「綺麗になりたい」と思う女性の声に励まされ、ついに彼女自身が、求めていたブラシを作ることを決心したのです。

動物毛でアレルギー反応がでることに加え、動物から毛を抜きとることが、動物愛護に反するとも感じていたタミーさんは、特殊なファイバーでブラシを作ることに成功しました。そしてベジタリアンよりさらにストイックな、動物性由来のものを一切食べないという「ビーガン」という言葉が広まっていたところから、タミーさんが極力アレルギー物質を取り除き、動物毛を一切使用せずにつくりあげたブラシは「ビーガンブラシ」として発売されました。

動物の毛を使わないブラシはお肌に優しいのです
動物の毛を使わないブラシはお肌に優しいのです

タミーさんのハンドメイドブラシを、私が使ってみて驚くのは、考えられないほど優しい肌触りなのにメイクのノリが抜群によくなる、ということ。特にブラシにファンデーションを取り、叩き込むようにしてメイクすると・・・毛穴にファンデーションがしっかり入り込み、カバー力があるのに、かつ自然な肌あいに仕上がるのです。

サロンでお客様にメイクをするときにもビーガンブラシを使っています!
サロンでお客様にメイクをするときにもビーガンブラシを使っています!

タミーさんは自分自身が、肌の悩みを持ち、アレルギー体質と戦ってきたからこそ、女性が綺麗になりたいという気持ちをよく理解しています。だからこそこんなに優しいものが生み出されるのだと思うのです。「メイクをするということは、ダイエットやエクササイズをしたりすることと同じように、女性にとっては人生の一部。大事なことは、健康的であるということ。そして、女性たちには、心地よく人生をエンジョイしてほしい。」と、タミーさん。可愛らしいピンク色のビーガンブラシは、健康的に、メイクも、そして女性としての生き方も楽しみたい、と考える皆さんにぜひ試してもらいたい、タミーさんのメッセージが込められた素敵な「道具」たちなのです。

※トラベルプラザは2018年10月31日をもって閉店となります

  

プロフィール

Norie Green

Norie Green

ハワイで活躍する唯一のコスメライター。全米一のスパマーケットプレイスでは日本人初、ハワイゼネラルマネージャーを務める。コスメ生産者や原材料をつくる農園を実際に取材、さらにコスメを生活の中で使い、本当に良いものだけを記事にするという姿勢で、各雑誌、ウェブマガジンなどのコラムも人気。またアナウンサー、コーディネーターとしても活躍し、各企業のセミナーや講演会など多数。


その他のCOLUMN