COLUMNコラム

フィロシートを使った簡単なおつまみ&デザート

POSTED ON
フィロシートを使った簡単なおつまみ&デザート

本当に楽しい料理教室として人気の「Studio F」を開催する料理家 横川二三代が、ハワイ発のレシピをお届け。今月は、フィロシートを使った簡単なおつまみ&デザートをご紹介します。

毎回このコラムを書く時に「何かハワイっぽいもの」を念頭に内容を考えるのですが、ハワイに住んでいるからといって、毎日ロコモコやトロピカルフルーツを食べているわけではない我々ハワイ在住者。確かにマンゴーやパパイヤが道ばたに落ちていたりするのです・・・が。

クッキー

一応、今が冬のハワイ。私は12月から2月の冬のハワイが大好きです。オーブンを使ってもキッチンが暑くならないから!・・・という理由で。そして年末年始はパーティーシーズン、プレゼントシーズン。学校でもクリスマスベイクセールがあったり、お世話になった方々に手作りのクッキーや焼き菓子等を贈ります。

きっとどこのご家庭もここぞとばかりにオーブンを使っていることでしょう。かくいう私もここ数日はアップルパイやホリデークッキーを焼きまくっておりました!パイ生地から作る手作りアップルパイの美味しさは格別ですが、何しろ時間も手間もかかります。そこで今回はまだ知名度は低いですが、こちらのスーパーマーケットの冷凍セクションに売られている「フィロドウ(Phyllo Dough)」という便利な食材をご紹介します。ドウとは生地のことですが、実際はお習字の半紙の様にペラペラと薄いシート状になった生地がクルクルと巻かれて入っています。(自分で生地を伸ばす必要はありません!)

元々は中近東の食材で、代表的な料理では、ほうれん草とフェタチーズを入れた前菜のスパナコピタや、ナッツを入れて甘いシロップを染み込ませたバクラバというデザートでしょうか。簡単に使えるので中近東料理だけでなく、色々と応用したいものです。

それではフィロシートを使って、パーティーシーンにピッタリのスナックと、見た目もゴージャスなバラのアップルパイをデザートに作りましょう!

材料/マカダミアナッツのおつまみ or デザート

  • フィロシート 適量
    (シートは乾きやすいので、一度に何枚も出さないように。また、水分が着くと生地がくっついてしまうので気を付けて)
  • マカダミアナッツ 適量(今回はハチミツ味を使用)
  • オイル 適量(フィロシートに塗る)
  • ふりかけ、カレー粉、ブラウンシュガー等
    (ナッツの種類やフレーバーを変えたり、ふりかけやブラウンシュガーを使用することで、塩味のおつまみにも、甘いデザートにもなります)

作り方

1、2、3

1、ナッツを細かく砕く(フィロシートで巻きやすい大きさに)。

2、シートを広げ横半分に細長く切りオイルを薄く塗る。

3、ナッツをパラパラと全体に軽く振る。

4

4、ナッツを巻き込みながらシートをスティック状に巻く。

5

5、スティック状のシートを端からクルクルと巻いて渦巻き状に整える。

6

6、全体にオイルを塗る。

7

7、350°F(180℃)のオーブンで20分ほど焼く。

香ばしい焼き色がついたおつまみとデザートの完成!ふりかけやカレー粉を使えば塩味のおつまみに、ブラウンシュガーなどを使えば甘いデザートになる、オールラウンドなレシピです。

香ばしい焼き色
サクサクの食感を楽しんで

材料/バラのアップルパイ4個分

  • フィロシート 2枚(半分に切り4枚にして使う)
  • りんご 1個(なるべく皮の赤いものがきれいに仕上がる)
  • バター 大さじ1
  • 砂糖 大さじ2(グラニュー糖を使うときれいな色に仕上がる)
  • オイル 適量(サクサクの層を作り出すためフィロシートに塗る)

作り方

1、2、3

1、りんごを2~3mmほどの薄切りにし、鍋にバターと砂糖を入れて中火にかける。
2、バターが溶けて全体に火が通ったら、鍋に蓋をして極弱火で3分ほど蒸し焼きにして火を止め、10分ほど放置する。
3、余分な汁を捨て、りんごを冷ます。

4、5、6

4、フィロシートの一枚を広げ、ハケ等で少量のオイルを塗る。
5、横半分に折る、オイルを塗る、また半分に折る、オイルを塗る、さらに半分に折って細長い状態にする。
6、りんごの皮の方を上にして、フィロシートに半分ほどのせてきれいに並べる。

7、8

7、りんごを挟むように生地を半分に折ったら、端からクルクル巻いて、最後の生地を下に織り込んで天板にのせ、生地の外側部分にオイルを塗る。
8、350°F(180℃)のオーブンで15~20分ほど、りんごを焦がさないよう焼く。

パーティーのデザートにも見映えがする、ゴージャスなバラのサクサクアップルパイが簡単に作れます。アイスクリームを添えても良いですが、サッと粉砂糖をふってお茶といただくのもサッパリしていて大人向けのデザートという感じです。年末年始の小集まりに、あるいはバレンタイン等にも驚きの一品としてご活用いただけたら嬉しいです。

バラのアップルパイ
バラのアップルパイ

ハワイご滞在中に色々なフィロシートレシピにチャレンジしても良し、もちろんシートを日本に持ち帰っても良し(常温で移動1日くらいならお家に着いてから再冷凍してもオッケーです)。ハワイにご滞在中はスーパーマーケット巡りも楽しみのひとつですよね。日本ではなかなか見つからない食材も、この機会に是非お試しください。

  

プロフィール

横川二三代

横川二三代

「家族に還元できる習い事」「キレイで、美味しく、使える料理」 をモットーに、本当に楽しい料理教室としてハワイで人気の「Studio F」を開催。ハワイ産の食材を使ったハワイ発のレシピを発信中。教室は日本の雑誌でも取り上げられ日本からの旅行客やロコからの予約でいっぱい。


Studio F

その他のCOLUMN