COLUMNコラム

簡単なのにおいしい!バレンタインにぴったりの「手抜きポットロースト」

POSTED ON
簡単なのにおいしい!バレンタインにぴったりの「手抜きポットロースト」

本当に楽しい料理教室として人気の「Studio F」を開催する料理家 横川二三代が、ハワイ発のレシピをお届け。今月は、ローストチキンを使った「手抜きポットロースト」をご紹介。

1月も後半を迎え、巷ではバレンタインの準備が始まっているようですね。普段のお買い物でも、カード売り場やキャンディー売り場で赤い色が目立ってきています。皆さんは何か素敵なご予定はありますか?

バレンタイン

日本ではバレンタインデーというと、もっぱら女性から男性に愛の告白をする日とか、会社の男性に義理チョコを配るといった事を思い浮かべます。ハワイでもバレンタインは注目される1日、でも女性から男性に告白するのではなく、男性から女性にバラの花束やチョコレート等のギフトを贈ったり、素敵なレストランでのお食事に誘ったりして好意を伝えるチャンスの日です。日本のように女性がばらまき用のチョコレートをたくさん買ったり、愛の告白のための本命チョコレートを手作りしたりというのはあまり聞きません。

私も息子が小さくて外出なんて考えられなかった頃、夫から箱に入ったたくさんの真っ赤なバラの花束を贈られたことがあり、嬉しかったのを憶えています。(遠い目・・・)

また、これはばらまきに近いのですが、カジュアルに男女を問わずお世話になっている方(学校の先生や仲の良いお友達等)に簡単なキャンディーなどの贈り物で感謝の気持ちを伝えたりする習慣もあります。

36階からのパノラマビューを楽しめる「シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード」
36階からのパノラマビューを楽しめる「シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード」

この日忙しいのはお花屋さんのデリバリーと、ちょっと良い感じのレストランでしょうか。人気のレストランはしっかり事前予約をしないと、景色がきれいなところやロマンチックなテーブルはすぐに無くなります。(最近はロマンチックよりお寿司がいいとかアッサリしたものとかリクエストが激しいので、レストランを予約してもらえない私・・・)

去年のことですが、ホールフーズ・マーケットのお肉コーナーで「バレンタインステーキ」なるものを発見。どう見てもただの赤いお肉で、初めは何でこれがバレンタインステーキなのか「?」状態だったのですが、よく見るとリブアイの厚切りを片一方の端を切り落とさずに横半分にスライスして開き、かなり強引ですがハートの形になっているではありませんか!赤身のお肉でハート(心臓?)の形、私はちょっと引いちゃいましたが、なんの、ラブディナーを演出しようと企んでいるローカルの皆さんにはバンバン売れていました!

もしレストラン予約に出遅れてしまったり、お子さんがいてお2人での外出が難しかったりしたら、ゆっくりお家で素敵なディナーというのも選択肢に入れてみてはいかがでしょう?もちろんステーキもシンプルで良いですが、今回は比較的簡単に手に入る市販のローストチキンを使って、材料を放り込んで終了の「手抜きポットロースト」をご紹介します。ロースト済みのチキンなので時間は短縮、野菜も美味しく仕上がります。

ポットローストの材料

  • ローストチキン 適量
  • 小玉ねぎ 6~8個程(普通の玉ねぎを4等分したものでも良い)
  • セロリ 2本
  • にんじん 1本
  • じゃがいも 6個(小型)
  • ニンニク 2かけ
  • マッシュルーム 10個程
  • 好みのハーブ 適量(パセリやローズマリー等)
  • オリーブ油 大さじ3程
  • 塩・胡椒 適量
  • バター 大さじ2(仕上げのソース用)

作り方

1

1、チキンをもも肉と胸肉、手羽の部分に分けて解体しておくと食べやすい。(お鍋にチキンが丸ごと入ればそのままでも良い)

2

2、厚手の鍋にオリーブ油を入れ、マッシュルーム以外の野菜を入れて玉ねぎの表面が透明になるくらいまで炒めたら水を大さじ3杯入れ、蓋をして中火で10分蒸し焼きする。

3

3、フライパンにオリーブオイルを引いてマッシュルームを炒め、塩コショウで味付けする。

4

4、「2」の鍋に炒めたマッシュルームを汁ごと入れる。

5

5、野菜の上にチキンの好みの部位を人数分並べ、ハーブものせる。

6

6、蓋をしてそのまま380°F(190℃)のオーブンへ入れて20分程でできあがり。

7

7、ポットのまま食卓へ出してその場で取り分けてもご馳走感がある。

写真はパスタを添えて、野菜をそれぞれ分けて盛りつけたもの。最後に鍋にマッシュルームを残し、バターを大さじ2杯入れてもう一度火にかけ、リッチなソース風に仕上げました。

  

プロフィール

横川二三代

横川二三代

「家族に還元できる習い事」「キレイで、美味しく、使える料理」 をモットーに、本当に楽しい料理教室としてハワイで人気の「Studio F」を開催。ハワイ産の食材を使ったハワイ発のレシピを発信中。教室は日本の雑誌でも取り上げられ日本からの旅行客やロコからの予約でいっぱい。


Studio F

その他のCOLUMN