COLUMNコラム

ハワイ語に触れたいなら絶対に外せないバー

POSTED ON
ハワイ語に触れたいなら絶対に外せないバー

今年5周年を迎え、ますます大人気のハワイ唯一のディズニーリゾート『アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ』。特にファミリーからの支持が絶大なホテルですが、フラガールズにも見逃せないスポットがあるのをご存知でしょうか?

それはリゾート内のバー『The ‘Ōlelo Room(オレロ・ルーム)』です。“`ōlelo”とはハワイ語で“言葉”という意味。ハワイの文化を尊重するアウラニらしく、ここはハワイ語で溢れるバーなのです。

店内のそこかしこに設置されたシャドーボックスには様々なオブジェが飾られ、そこには全てハワイ語の表記があります。

このシャドーボックス、100個以上も設置されているのでひとつひとつ眺めるだけでも楽しくハワイ語を学べます。

ディズニーならではの遊び心も見え隠れし、“お城”を意味する“kākela”にはディズニーランド、“ねずみ”という意味の“`iole”にはミッキーマウスが!私は残念ながら見つけられませんでしたが“男性”という言葉“kāne”にはウォルト・ディズニーのオブジェがあるそうです。

シャドーボックスだけではなく、例えば椅子には“noho”、スタッフのユニフォームには“mu’u mu’u”など、ありとあらゆるところにハワイ語が散りばめられています。

それだけではありません!このオレロ・ルームのスタッフは全員ハワイ語を話せます。現在ハワイのローカルでもフルでハワイ語を話せる人は極僅かなため、活きたハワイ語に触れられる貴重な場所でもあるのです。勿論、私たちと話す時は英語でも対応してくれますが、スタッフ同士の会話は敢えてハワイ語で行なうそう。それはBGMのように店内でハワイ語の語感をさりげなく味わって欲しいという配慮なのです。

スタッフの方は皆さんフレンドリーで、陽気なロコそのもののイメージ。私はフレンドリーアイランドで知られるモロカイ島の人達と話しているようなリラックス感を覚えました。思いきって、フラで習ったハワイ語を試したり、ハワイ語について質問したりするのも楽しそうですね。

そんな時は是非カウンターに座るのをお勧めします。バーテンダーの方と会話がしやすいのもありますが、カウンター・テーブルをよく見ていると、ふわっとハワイ語が浮き出てくるのです。見つけたと思ったらふっと消え、また違う場所に現れるハワイ語を読み取るのは、まるでゲームのようでお一人でも飽きないですよ。

こちらのオレロ・ルームは毎日夕方17時から23時まで。17時から19時はハッピーアワーもあります。外のお席もあり、毎日日替わりでトニー・コンジュガシオンやジェリー・サントスなどハワイの有名ミュージシャンによるライブも楽しめます。

ハワイにいらしたら是非ハワイらしい体験をしてみたいもの。中でもハワイ語に触れられるチャンスは中々ないので、次のハワイ滞在の際はハワイ語を磨いてアウラニに宿泊するのもいいかもしれません。また宿泊者以外でもバーは利用できるので、ハワイ語の辞書を片手にわざわざ足をのばしてみる価値大です。辞書はさすがにちょっと重いかな?(笑)

また、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイでは、今月から新しいルアウショー「KA WA‘A」もスタートします。ルアウの様子は近日中にご紹介するのでお楽しみに。

オレロ・ルーム(The ‘Ōlelo Room)
アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ内
92-1185 Ali’inui Dr, Kapolei
https://www.disneyaulani.jp/aulani-hawaii-resort/dining/bars-lounges/olelo-room-lounge/

As to Disney artwork, logos, and properties: ©Disney

店舗情報

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

Aulani, A Disney Resort & Spa Ko Olina, Hawai‘i

  

プロフィール

荒川 れん子

荒川 れん子

現在ハワイ在住フリーアナウンサー。本格的にハワイに拠点を移し14年目。その大半をモロカイ島という小さな島で過ごせたことに感謝の日々。現在はオアフにも拠点を持ち、できる限りモロカイと行ったり来たりしている。

ソニー・ミュージックアーティスツ所属
オフィシャル・ブログ『ALOHA♡Life』

その他のCOLUMN