COLUMNコラム

オラのバス&ボディケアライン編

POSTED ON
オラのバス&ボディケアライン編

ハワイにある8つの島の中で、最も大きい島がハワイ島です。 友人のハワイアンのなかには、「ハワイ島へは訪れるのではなくて、ハワイ島に招かれるんだよ。」などと言う人たちもいます。 それほどハワイ島は神秘の島であり、ハワイアンたちにとっても特別な島なのです。

今回ご紹介するコスメは、そんな神秘的な島、ハワイ島で生産されているHawaiian Body Products(ハワイアンボディプロダクツ)という会社のOla(オラ)と名付けられたバス&ボディケアラインです。

ハワイアンボディプロダクツはハワイ島で採れるプルメリアやシュガー、パイナップルなどの食べ物や天然素材を使い、バスラインをメインに製造する会社として数年前に誕生しました。 ボディクリームやバスソルトの販売を開始してからすぐにその自然な香りと効果に魅了されたファンが瞬く間に増え、現在ではメイン商品のボディクリームだけではなく、ローション、マッサージオイル、フットスクラブなどのヒット商品が誕生しています。

左からアイランド・ピュリフィケーション・バスソーク、ボルケーニック・フットスクラブ、マッサージオイル
プルメリア

私がここの商品を好きな理由は、どこまでもハワイ、という土地にこだわっているから。 成分のもとになる植物たちは、ハワイ島で栽培されたもので、それらの植物たちを「魂」そのものとしてとらえ、オールドハワイアンの知恵に乗っ取り製造されていくのです。 例えば、成分の一つであるククイオイルは、ククイの実から採れるオイルです。 古くから食材としても、キャンドルとしても、またシャンプーとしても用いられてきました。もちろんハワイの強い日差しから肌を守るため、ボディオイルとしても使われました。今、Olaの多くの商品にはその成分が含まれ、オールドハワイアンの知恵が十分に活かされているのです。

私がOlaの商品を使って驚くのは、やはりその独特な香りです。ココナッツやプルメリアのボディクリームを肌にのせると、じんわりとその優しい香りに包まれていくのです。ゆっくりと深呼吸をしたくなるその香りは、やはり自然の素材だからこそ。 目を閉じると、ハワイ島の青い空が浮かんでくるような気がするのです。 その香りに癒され、心からこのボディクリームが好きだと思う時、ハワイアンの友人たちのように「私がハワイ島で生まれたこのボディクリームを買いに“行った”のではなくて、このボディクリームが私を“呼んだ”んだわ!」などと思ってしまったりして。

左から、サトウキビが配合されているボディスクラブ、クリームローション(ボディ用乳液)、ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナー
ククイ ネックレス

そんなことまで思わせてくれるOlaのバスラインは、ハワイの自然を実感させてくれるコスメの代表格。ハワイの持つ不思議な癒しの力を、コスメを通して感じてみてはいかがでしょう?

  

プロフィール

Norie Green

Norie Green

ハワイで活躍する唯一のコスメライター。全米一のスパマーケットプレイスでは日本人初、ハワイゼネラルマネージャーを務める。コスメ生産者や原材料をつくる農園を実際に取材、さらにコスメを生活の中で使い、本当に良いものだけを記事にするという姿勢で、各雑誌、ウェブマガジンなどのコラムも人気。またアナウンサー、コーディネーターとしても活躍し、各企業のセミナーや講演会など多数。


その他のCOLUMN