ククイオイル編

POSTED ON
ククイオイル編

昨年アメリカでは、オイルを使ったスキンケア商品が大ヒットしました。ハワイでも大きなコスメストアでは、オイルコスメは売れ筋商品だったようです。そしてその人気は今年も続いています。

実は、日本で初めてオイルクレンジングが発売されたのは1967年のこと。当時は「オイルを顔に塗るの!?」と消費者からは賛否両論だったと言います。けれども植物のオイルは高い保湿効果が得られることから、オイルを使ったコスメというものが徐々に受け入れられるようになったのです。

特にオールドハワイアンは、自然が豊かなハワイの土地で育った植物オイルの恩恵を十分に受けてきたと言えます。ククイオイルやマカダミアナッツのオイルがその代表です。ハワイの強い日差しから肌を守ったり、肌の乾燥を防いだりするために、オールドハワイアンたちは、ククイなどのオイルを使ってきました。

そんな彼らの知恵を活かし、ハワイの自然の中から生まれたコスメが「Oils of Aloha」(オイルズ オブ アロハ)のコスメラインです。

ククイオイル。肌はもちろん、髪にも使えます。
爪のお手入れに!キューティクルセラムもオススメです。

オイルの主成分はもちろん、ククイナッツとマカダミアナッツです。一度使えば、オイルなのにサラリとした使い心地に驚く方が多いと思います。マカダミアやククイのオイルは、肌への浸透性が高いので、しっとりとした潤い感は残るものの、ベタつき感を感じることが少ないのです。

機内持ち込みサイズのお土産用もあります!

特にマカダミアナッツには「パルミトオレイン酸」という脂肪酸が豊富に含まれています。この脂肪酸は、実は老化にとても関わりが深いもので、皮膚細胞の再生を助ける働きをします。主成分のククイナッツは、ハワイに古代から生息する樹木で、そのオイルは赤ちゃんにも使用できるほど低刺激だとされています。だからこそ、オールドハワイアンたちは、年齢を問わず、ククイのオイルをシャンプーやボディオイル、ヘアクリームにも使ってきたのです。

機内持ち込みサイズのお土産用もあります!

ですから、このふたつの優秀な成分がつまったオイルは安全な上に、アンチエイジング効果が高いと言えるのです。中でも私の好きな商品は、このククイオイルを使ったアイクリームです。一般的にアイクリームは保湿力の高さが重要。このアイクリームは、軽いテクスチャーで目の周りの乾燥を優しく包んでくれるのです。使い始めからすぐに、目のきわの、細かなしわにしみ込んでいくのがわかります。

オイルズオブアロハの商品はABCストアやロングス・ドラックスなどで購入する事ができます。 日本のこれからの季節、お肌のお手入れのファーストステップは保湿です。オールドハワイアンの知恵が生きた、オイルズオブアロハのオイルコスメで、うるおい女子を目指して下さいね。

  

プロフィール

Norie Green

Norie Green

ハワイで活躍する唯一のコスメライター。全米一のスパマーケットプレイスでは日本人初、ハワイゼネラルマネージャーを務める。コスメ生産者や原材料をつくる農園を実際に取材、さらにコスメを生活の中で使い、本当に良いものだけを記事にするという姿勢で、各雑誌、ウェブマガジンなどのコラムも人気。またアナウンサー、コーディネーターとしても活躍し、各企業のセミナーや講演会など多数。


その他のCOLUMN