もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

フォーシーズンズリゾート・フアラライでしか味わえない自家養殖のオーガニック牡蠣

POSTED ON
フォーシーズンズリゾート・フアラライでしか味わえない自家養殖のオーガニック牡蠣

ハワイ島唯一のフォーブス五つ星リゾート、フォーシーズンズリゾート・フアラライでは、リゾート内で養殖されたオーガニックの牡蠣が各レストランのメニューに登場しました。

環境に優しいリゾートを目指すフアラライでは、フアラライ・ゴルフコース内にあるプナヴァイ湖にて、リゾート内のレストランで使用するモイなどの魚や海老の有機養殖が行われており、フアラライの天然資源ディレクターのデヴィッド・チャイ氏による12年もの研究と試験の末、フアラライの湖水環境に最も適したチェサピーク湾の“バージニア・オイスター”と呼ばれる品種の牡蠣の養殖に成功しました。

デヴィッド・チャイ氏

溶岩内の深い井戸から汲み上げた地下帯水層の清浄な海水を循環させているプナヴァイ湖では、植物や微生物など自然の力によって水質が浄化され、牡蠣をはじめとする魚介類を有機的に育てることができます。また牡蠣の生産は、水中のプランクトンの数を安定させることから、魚介類に害を与える藻の異常増殖や湖内の酸素欠乏を防ぐのにも役立っています。

現在、プナヴァイ湖では、9千個もの牡蠣が収穫時期を迎えており、今年の夏には3万個まで増える見込みです。フアラライ・オイスターは、フォーシーズンズリゾート・フアラライの総料理長マッシーモ・ファルシーニ氏のプロデュースにより、リゾート内のレストランで提供されています。

マッシーモ・ファルシーニ総料理長

「ウル・オーシャングリル」では、殻付きオイスターのダムスキー&柚子ポン酢ソース、また「ビーチツリー」レストランでは、オイスターフライ、ルッコラ、WOWファーム産トマトとレムラードソースのポーボーイサンド、そして「フアラライグリル」では、ハーフシェルオイスターにスパイシーマウイオニオンとオゴのミニョネットとカクテルソースを添えたメニューとして登場しました。

ビーチツリー

ハワイ島の自然の力と持続可能な方法で育まれた新鮮なオーガニックの牡蠣。フアラライでしか味わえない究極のグルメをぜひ一度お試しあれ。

フアラライ・オイスター(イメージ)

フォーシーズンズリゾート・フアラライについて
フォーシーズンズリゾート・フアラライは、ハワイ島北西部のコナ・コハラコーストにある豪華なオーシャンフロントリゾート。漆黒の溶岩と青い海と白砂のビーチが目前に広がり、自然と調和した開放的な設計のリゾートは、ハワイの伝統と文化を存分に感じさせてくれます。2階建てバンガローに全243室のゲストルームとスイート、7つのプールに5つのオーシャンサイドレストラン&ラウンジ、フルサービスのスパがあります。チャンピオンシップゴルフコースやテニスコートも隣接。マリンスポーツや海洋生物について学べるファミリープログラムも充実しているほか、リゾート内のカルチャーセンターではハワイの芸術文化や歴史にも触れることができます。ハワイ島では唯一の5つ星リゾートです。

住所:72-100 Kaupulehu Dr., Kailua-Kona, HI 96740
TEL:(808)325-8000
http://www.fourseasons.com/jp/hualalai/

  

記事を探す