はじめてのハワイココはおさえておきたい

「メイドインハワイ」にこだわったファーマーズマーケットがワイキキビーチウォークに新登場!

POSTED ON
「メイドインハワイ」にこだわったファーマーズマーケットがワイキキビーチウォークに新登場!

ワイキキのルワーズ通りに位置するショッピングセンター「ワイキキビーチウォーク」に、新しいファーマーズマーケット『マーケット・オン・ザ・プラザ』が登場しました!

ハワイアンクラウン

甘くておいしいパイナップルのブランドとして有名な「ハワイアンクラウン」のブースでは、自慢のパイナップルとローカルフルーツを使用したフルーツジュースを販売しています。

パイナップルマンゴーやパイナップルリリコイをはじめ、パイナップルライチ、パイナップルグアバ、パイナップルゆず、パイナップルシークワーサー、パイナップルココナッツ、パイナップルジンジャーと、フレーバーのバラエティは豊か。もちろん100%パイナップルもありますよ。

この濃厚な味わいは、ハワイ産のパイナップルならでは。日本のスーパーマーケットなどで市販されているパイナップルジュースとは、一味も二味も違う「ハワイアンクラウン」の味をご堪能あれ。

ピピカウラビーフジャーキー

こちらは個人的にも大ファンで、ぜひみなさまにトライしていただきたい「ピピカウラビーフジャーキー」。ハイクオリティーの薄切りビーフを特製のスパイスで味付けしたビーフジャーキーは、一口食べたら病みつきになること間違いなしです。

フレーバーは、マイルド・オリジナル・ホットの3種類。ゴーストペッパーを使用した「ホット」は、激辛なのでご注意を。日本に持ち帰ることはできませんが、ハワイ滞在中のおやつにぴったりですよ。

ポケボウル

ハワイに来たら一度は食べたい「ポケボウル」を、ファーマーズマーケットで手軽にテイクアウト。ワイキキビーチウォークの芝生に座って食べてもいいし、ホテルに持ち帰って晩酌のおつまみにするのもいいですね。

こちらはスパイシーアヒポケ。ハワイ近海で獲れた新鮮なマグロを使っているので、冷凍ものとは比べ物にならないおいしさです。「May I try?」で試食もできますよ。

辛いものが苦手な方は、アヒリムポケをどうぞ。シャキシャキと歯ざわりのよいリム(海草)と、口の中でとろけるマグロの相性は抜群です。アヒポケボウルのほかにも、シュリンプポケボウル、カルアポークボウル、ラウラウボウルなどがありました。

ハワイアンティーカンパニー

キュートな店員さんが仕切っているこちらのブースには、ハワイのお茶やスナックなどが並びます。

マンゴー、パイナップル、ココナッツをはじめ、ハレアカラの緑茶、コナコーストのチャイなど、ユニークなハワイアンティーがずらり。お茶好きにはたまらないラインアップです。

そのほか、ハワイ産のドライフルーツやタロ芋のチップス、バナナブレッドなどのベイクグッズもありました。

コナコーヒーバター

ちょっと前からブームになっている「コナコーヒーバター」のブース。ほんのり甘いコーヒーフレーバーのバターは、焼きたてのトーストやマフィン、ベーグル、パンケーキなどにぴったり。

朝食にコナコーヒーを飲みながら、コナコーヒーバターを塗ったトーストを食べれば、朝からハワイアンな気分になれること必至!

アフアロアファーム

こちらは、ハワイ島ホノカアのアフアロア農園で育てられたマカダミアナッツを販売しているブース。

コーヒー、マウイオニオン&ガーリック、シーソルトなどのおなじみのフレーバーから、チリスパイス、パイナップル&ココナッツ等のユニークなフレーバーまであって、どれを買おうか迷ってしまいそうですが、もちろん試食できるのでご安心を。

これは珍しいリリコイフレーバー!今までにないおみやげをあげて、上司や友人をびっくりさせたいという方におすすめです。

これもおみやげによろこばれそうなマカダミアナッツのパンケーキミックス。フレーバーは、オリジナル、ブルーベリー、バナナ&チョコレートチップ、マンゴー&チョコレートの4種類。このほかにも、マカダミアナッツのオイルやドレッシング、生のナッツなど、ありとあらゆるマカダミアナッツ商品が並んでいました。

『マーケット・オン・ザ・プラザ』で販売している食べ物や飲み物は、すべてメイドインハワイ。地元の農家や生産者が愛を込めて育んだ「ハワイの食材」をご堪能あれ!

Market on the Plaza(マーケット・オン・ザ・プラザ)
ワイキキビーチウォーク1階
毎週木曜 16:00~20:00
http://www.waikikibeachwalk.com/play_details.aspx?playid=64

■ハワイのファーマーズマーケット特集

  

記事を探す