はじめてのハワイココはおさえておきたい

建築萌え!あなたはH型、W型、I型、Y型派?ハワイの個性的建築ホテル4選

POSTED ON
建築萌え!あなたはH型、W型、I型、Y型派?ハワイの個性的建築ホテル4選

ハワイの中心的観光地であるワイキキは、世界中の有名ホテルが進出し、徒歩圏内で全て観に行くことが可能です(※)。1901年創業の「モアナホテル」を皮切りに、1917年に「ハレクラニホテル」、1927年に「ロイヤル・ハワイアンホテル」、1940年代以降は大型高層ホテルやコンドミニアムが建設され、ハワイにおける観光地の地位を築き、現在も多くのホテルが建設中です。ワイキキを散歩するだけで、ホテルの展示会に来ているような気分にさせてくれます。今回は、ホテルの建造物(若干マニアックかもしれません・・・)にときめきを求めて、ご紹介します。
※ホテルの敷地内は関係者以外の立ち入りは禁止になります。

【王道の「H」型】
モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ
(Moana Surfrider A Westin Resort & Spa)

ワイキキ初のホテルとして1901年創業。「ワイキキのファーストレディー」と呼ばれている

まず最初に訪れたいのは、ワイキキ初のホテル「モアナホテル」。歴史があり安定感のあるH型の建物は、ここを観るだけで、ハワイに来た気分にさせてくれます。

1901年3月11日、英国人の実業家であったウォルター・ピーコック氏が、自分の別荘をもとに、約15万ドル(日本円で約1,700万円)を投じて完成させたこのホテル。英国の様式を取り入れたヴィクトリア調の建築は、木造4階建で75室、ハワイ初の電動エレベーターを備え、豪華なホテルとしてその名を知れわたらせました。1918年に2つのウイング棟が増築され、今日のH型の建物になりました。

左右のウイング棟は、正面の建物の豪華さと安定感を形成し、まさに「ワイキキのファーストレディー」と呼ぶにふさわしい佇まい。まるでファーストレディーがこちらに微笑みかけて、迎い入れてくれているようで、建物に自然と吸い込まれます。この建物は「ヒストリック・バニヤン・ウィング」という名で、アメリカの歴史史物として「ナショナル・レジスター・オブ・ヒストリック・プレイス(National Register of Historic Places)」にも登録されています。

現在は、1952年まで「サーフライダー・ホテル」であった「タワー・ウィング」と「ダイヤモンド・ウィング」をあわせ営業しています。また、館内で無料の歴史探訪ツアーも行われています。

高級な邸宅のリビングをイメージさせるインテリア
高級な邸宅のリビングをイメージさせるインテリア
モダンなインテリアが魅力のバニヤン・シティ(一例)
モダンなインテリアが魅力のバニヤン・シティ(一例)

【縁起を担ぐなら「W」型】
ザ・ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート・ワイキキ
(THE ROYAL HAWAIIAN A LUXURY COLLECTION RESORT, WAIKIKI)

1927年創業、「太平洋のピンク・パレス」と親しまれています

同じシンメトリーでもこちらは末広型のWです。富士山のような縁起のよいW型が好きなあなたには、こちらのホテルをおすすめします。優しいピンク色の建物が両手を思いっきり広げて迎え入れてくれるでしょう。

1927年2月1日、マトソン商船会社の創立者ウィリアム・マトソンによって開業された「ロイヤル・ハワイアンホテル」。地中海のスパニッシュムーア風のデザインはニューヨークの建築家チーム、ウォーレン&ウェットモアの設計によるもの。彼らは、ニューヨークのグランド・セントラル駅をデザインしたことでも有名です。建設費には約400万ドルが投じられ、当時、太平洋最大の建設計画として注目を浴びました。

近年は本館の横にタワー棟が建設され、ハワイではラグジュアリーホテルとして人気です。こちらも「ナショナル・レジスター・オブ・ヒストリック・プレイス(National Register of Historic Places)」 に登録されています。

最高級のサービスで出迎えてくれるフロントデスク
最高級のサービスで出迎えてくれるフロントデスク
ロイヤル・オーシャンの客室から臨む景色に心癒される(一例)
ロイヤル・オーシャンの客室から臨む景色に心癒される(一例)

【現代っ子のあなたには「I」型】
マイレ・スカイ・コート(Maile Sky Court)

ワイキキの西側にそびえ立つ44階建ての高層ビル

とにかく現代的な垂直型の高層建築が好きな方におすすめしたいのが、I型のマイレ・スカイ・コート。ワイキキの西側に44階の高層ビルとしてそびえ立ち、そのストイックな姿に心を奪われるでしょう。

高層フロアからの眺めは抜群で、部屋によっては、オーシャンビューのみならず、マウンテンビューも楽しめ、ワイキキの景色を独り占めにしたような気分にさせてくれます。立地もよく、値段も手頃なため人気のホテルです。

1階ロビーのポンドには鯉が
1階ロビーのポンドには鯉が
インテリアも近年改装されたばかり(一例)
インテリアも近年改装されたばかり(一例)

【個性的なあなたにはY型】
イリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツ
(Ilikai Hotel & Luxury Suites)

真ん中を軸にして3つのウイングからなるとてもユニークなY型

Y型レンチやテトラポットに惹かれるあなたにおすすめなのは、ワイキキの西側アラワイヨットハーバーに位置する「イリカイホテル」。ヨットのYともかかっています。

ハワイを代表する偉大な実業家チン・ホー氏が、シアトルのランドマークであるスペイスニードル社のジョーン・グレイハム・ジュニアに設計を依頼し建設した「イリカイホテル」。3つのウイングからなる、とてもユニークなY型ホテルで、外壁もトルコブルーと白で塗られています。米国のテレビ番組の舞台となっていて人気のホテルです。

「イリカイ」とはハワイ語で「海の水平線」という意味の通り、眺めがよく、Y型のどの棟の部屋になるか想像するだけでワクワクします。

ILIKAIのかわいい書体がお迎えします
ILIKAIのかわいい書体がお迎えします
ラグジュアリー・マウンテンビュー・フルキッチン付き(一例)
ラグジュアリー・マウンテンビュー・フルキッチン付き(一例)

【Y型番外編】
タートル・ベイ・リゾート(TURTLE BAY RESORT)

ノースショア唯一の大型リゾートホテル

ワイキキから離れ、オアフ島の北側ノースショアに位置するのが、大型リゾートホテル「タートル・ベイ・リゾート」。究極のY型ホテルです。「ナショナル・ジオグラフィック」誌にて「世界の奇跡の1つであり、地球上で最も素晴らしい場所の1つ」として紹介されています。

有名サーフスポットのビーチや自然が楽しめ、アーノルド・パーマー、ジョージ・ファジオの二人の伝説的ゴルファーがデザインしたゴルフコースも併設されています。

極上のプライベートレジデンスの趣あふれるオーシャン・ヴィラズ
極上のプライベートレジデンスの趣あふれるオーシャン・ヴィラズ
ハワイの美しい自然の色が調和した客室。全室でWiFiが使えて便利(一例)
ハワイの美しい自然の色が調和した客室。全室でWiFiが使えて便利(一例)

ハワイストWEB限定!!$40オフのシークレットキャンペーン実施中

ハワイにはユニークなホテルがまだまだたくさんあります。ハワイのホテル予約サイト「JTB HAWAII TRAVEL.com」なら、そんなホテルも簡単に検索・ご予約いただけます。さらにハワイストWEBユーザの皆さま限定で、10月、11月の旅行を対象に$40オフのシークレットキャンペーンを2週間限定(2015年8月7日から8月20日)で実施中です。滞在スタイルにあったホテルをお得にご利用ください。
<<$40オフ!シークレットキャンペーンの詳細はこちらから

■ハワイのホテル特集

  

記事を探す