はじめてのハワイココはおさえておきたい

ハワイのローカルグルメファン必見!第14回「ワイキキ・スパムジャム」開催

POSTED ON
ハワイのローカルグルメファン必見!第14回「ワイキキ・スパムジャム」開催

ハワイのローカルフードを語るに欠かせない「スパム」。ハワイ州における一人当たりのスパム消費量は、なんと全米ナンバーワン!毎年約700万缶ものスパムが食べられています。そんなハワイのソウルフードともいえるスパムにスポットライトを当てた”あのイベント”が今年も開催されます。

2016年4月30日(土)の夕方4時から夜10時まで開催される「ワイキキ・スパムジャム」は、歩行者天国となったカラカウア大通りに人気レストランのブースが並び、各店のシェフが腕をふるうユニークなスパム料理を楽しめるフードイベント。毎年多くの旅行者やロコたちが参加するスパムの祭典です。

チャイズ・ワイキキの「スパムカツ」

第14回目の開催となる今年の参加レストランは、チャイズ・ワイキキ、ABCストア、アトランティス・シーフード&ステーキ、デュークス・カヌークラブ・ワイキキエッグスンシングス、ゴードン・ビアーシュ、ハードロックカフェフラグリルマック24/7マハロハバーガー、オノ・ポップス、P.F.チャンズ、シーフード・ビレッジ、ハワイアン・クラウン・プランテーションビルズ・ワイキキブホ・コチーナ&カンティーナなど。

フラグリルの「スパムフライドライスロコモコ」

スパムのロゴ入りTシャツやキャップ、ショーツ、ビーチサンダル、ペンなどのスパムグッズをはじめ、ハワイアンクラフトのブースもあり、ハワイならではのユニークなおみやげを購入することもできます。また、会場ではボランティアによるハワイフードバンクへの募金活動が行われ、スパムなどの保存食や現金の寄付を受け付けています。

ロイヤルハワイアンセンターとアウトリガーワイキキホテル前に設置される2つのステージでは、ベン・べガス&マイラ・ギブソン、ジェフ・ラズミューセン&ロビー・カハカラウ、ライアテア・ヘルム、ジャーメインズ・ルアウといったハワイを代表する人気アーティスト、ウクレレデュオのホノカ&アジータ、EMKEによるライブも楽しめます。ワイキキの真ん中でスパム尽くしの一夜をご堪能あれ!

第14回ワイキキ・スパムジャム(Waikiki Spam Jam)
日時:2016年4月30日(土)16:00~22:00
会場:カラカウア大通り(ロイヤルハワイアン通りからカイウラニ通りまでの間)
入場:無料
ウェブサイト:http://www.spamjamhawaii.com

  

記事を探す