はじめてのハワイココはおさえておきたい

納涼オヤジと行く パウハナ・フライデーの編集後記

POSTED ON
納涼オヤジと行く  パウハナ・フライデーの編集後記

オヤジが愛してやまないアロハシャツ。ハワイスト雑誌第2号のパウハナ・フライデーの撮影でも、やはりアロハシャツの話題が尽きなかった。シャツ一枚毎に個性があり一言では語れない魅力が詰まっているからだ。今回オヤジが紹介してくれたのは、ヒロでしか手に入らない上質アロハ「Sig Zane」シグゼーンだ。

100%メイド・イン・ハワイのアロハシャツ

生地から裁縫まで一枚一枚丁寧にハワイで作り上げられる、100%メイド・イン・ハワイのシグゼーンのアロハシャツ。その洗練されたデザインと上質な素材でコアなファンを惹きつけている。上品なスタイルは、日本に帰った後も普段着として着られるアロハシャツ、として日本のアロハシャツファンの中でも人気が高い。

ハワイの海や植物といった自然をモチーフにしたデザインからは、ブランド名でもあるデザイナーのシグ・ゼーンのハワイをこよなく愛するハワイアンスピリットが伺える。彼は、自分が学んだハワイの歴史やフラ、植物学などから得たインスピレーションをテキスタイルに表現する。そして彼のアートを通して、ハワイの文化や自然の美しさを敬う気持ちを人々に広げたいと言う。

生地には張り感のある厚手のコットンを使用していて、皺になりにくく使い勝手も良い。渋めの色合いや柄も多く、オフィスウェアやフォーマルウェアとして重宝するだろう。シンプルでメリハリのある印象的なデザインは、ワンランク上のアロハウェアを演出してくれる。

本当に欲しかったら他島からでも通ってくれる店にしたい、と現在も店舗はヒロ店のみ。地元からも海外からも愛され、世界最大のフラの祭典であるメリー・モナーク・フェスティバルの時期には、お店に入りきらないほどの数の人が訪れる。一つの柄、色で作るシャツの枚数が限られているので、気に入るものを見つけたら即購入しておくことを勧める。取り扱う商品は限られてしまうが、オンラインストアもあるので気になる方はチェックしてみては。

シグゼーンデザインのマグカップがホノルル・コーヒー・カンパニーで発売中!

ハワイ島発人気アロハシャツブランドのシグゼーンがデザインしたコラボマグカップが、人気コーヒーショップ「ホノルル・コーヒー・カンパニー」で発売中だ。

今回登場したのは、シックなブラウン、爽やかなロイヤルブルー、上品なグリーン、そして深みのあるバーガンディレッドの4色。柄もパイナップル、プルメリア、ピカケ、ガーデニアといったハワイらしい4種が揃う。ハワイの自然をモチーフに、独特な感性から生み出される洗練されたデザインで、年齢や男女を問わず愛されるシグゼーンらしい作品に仕上がっている。

ホノルル・コーヒー・カンパニーは、厳選した100%コナ・コーヒーはもちろん、手積みの豆を毎日焙煎して提供するコーヒー飲料、デザートやフローズンドリンクなど、ハイクオリティな商品でローカルからも観光客からも評判のハワイ発のコーヒーショップ。

ハワイのライフスタイルが感じられるオリジナルグッズも人気の一つで、シグゼーンファンのみならずハワイファンも集めたくなってしまう今回のコラボマグカップシリーズはハワイ限定発売。今後も毎年、新しいデザインを発売していく予定。いつものコーヒータイムもハワイを感じるこのマグカップを使えば、贅沢な時間に感じるだろう。

オヤジ紹介

oyaji

JTBハワイ社長。ショッピングとおいしいレストラン廻りが大好き。自分のお小遣いの4分の1は洋服、特にアロハシャツに注いでしまうほど。勝負を決める時はレモングラス色のアロハシャツを着るし、気分がブルーな時は、元気になるよう靴下の柄にこだわる。 最近読んだ愛読書:「人生を楽しみたければピンで立て」 藤巻幸大(あさ出版) おすすめスポット:ホノルル美術館。特に地中海風の中庭では、昔行ったアルハンブラ宮殿(スペイン)に思いをはせて心を癒している。

■バックナンバー

店舗情報

シグゼーン

Sig Zane Designs

  • 住所 122 Kamehamea Ave., Hilo
  • TEL 808-935-7077
  • 営業時間 9:30 - 17:00(月-金曜日)
    9:00 - 16:00(土曜日)
  • 定休日 日曜日、正月、サンクスギビングデー、クリスマス
  • 備考
  

記事を探す