はじめてのハワイココはおさえておきたい

ノスタルジックな佇まいがオシャレな「パイオニアサルーン」で絶品プレートランチ

POSTED ON
ノスタルジックな佇まいがオシャレな「パイオニアサルーン」で絶品プレートランチ

グルメでオシャレな店が集まるモンサラット通りに位置する「パイオニアサルーン」はロコにも旅行者にも愛されているプレートランチのレストラン。ハワイの青空の下で輝く白い壁とモザイクウッドのエントランスが目印です。

スペーシャスな店内は木目を基調とした温かみのある空間。日本人オーナーの趣向でしょうか、毎年開催されている「ハワイ桜の女王(※日系人女性からクイーンが選ばれるコンテスト)」のポスターが貼ってあったりして、日系ロコや在住日本人にとって、どこか懐かしさを感じさせてくれるスポットでもあるんです。

壁一面の木棚にはジャンクチック(いい意味で!)なお宝アンティークが所狭しと並んでいます。中には購入できるアイテムもあるので、チェックしてみてくださいね。

自慢の料理はプレートランチのレベルを超えるクオリティで、リピーターが圧倒的に多いのも納得。メニューも年々増え続け、長年の固定客でも飽きがこないのが魅力。ご飯は白米、玄米、雑穀米、しそわかめご飯、サイドはポテトサラダ、マカロニサラダ、グリーンサラダがあり、いろんなコンビネーションを楽しめるのがうれしいですね。

MOCHIKO CHICKEN

もちこチキン($9)、雑穀米($0.50)

「もちこチキン」というジャパニーズな名前とはうらはらに、日本人にはあまり知られていないこの料理は、小麦粉や片栗粉の代わりに”もち粉”を使ったハワイ発祥のから揚げなんです。ご飯は雑穀米、サイドはポテトサラダをチョイスしました。

衣はサクサク、チキンは肉汁がじゅわ~と滲み出てウマイ!そのまま食べてもいいし、スパイシーマヨネーズをつけても、また違った風味を楽しむことができますよ。パイオニアサルーンの定番メニューといっても過言ではない「もちこチキン」、絶対外せません!

GARLIC AHI STEAK

ガーリックアヒステーキ($14)、しそわかめご飯($0.50)

びっくりするほど大きくて身が厚いアヒがドーンと入った「ガーリックアヒステーキ」。ヘルシーにお腹を満たしたい人にぴったりなプレートです。ご飯はしそわかめ、サイドはグリーンサラダを選びました。

ガーリック醤油と塩コショウで味つけされたアヒステーキはクセになるおいしさ。毎朝仕入れているという新鮮なアヒの柔らかい食感に夢心地です。これはレアやミディアムレアで焼いてもらって素材の良さを堪能してくださいね。

GARLIC CAJUN SHRIMP

ガーリックケイジャンシュリンプ($12)、雑穀米($0.50)

人気のガーリックシュリンプにパンチを加えた「ガーリックケイジャンシュリンプ」。雑穀米とポテトサラダを入れたら、MYプレートランチのできあがりです。

タバスコやチリなどのスパイスが効いたケイジャンソースは暑い夏を乗り切るのに最高。パプリカやカイエンペッパー、タイムがエキゾチックさを盛り上げます。いつもと一味違うガーリックシュリンプを食べてみたいという人におすすめですよ。

BRAISED BEEF SHORT RIB BBQ

ブレイズドビーフショートリブBBQ($14)

見かけは分厚くて歯応えがありそうな「ブレイズドビーフショートリブBBQ」ですが、実際はお箸で持ち上げただけで骨がするりと外れるほど柔らかいんです。適度に脂がのったビーフにスモーキーなBBQフレーバーが加わって絶品!

簡単に噛み切れるほど煮込んでいるのに、肉汁もしっかり残っていてびっくり!この味と食感を楽しむには白ご飯との組み合わせが一番です。お肉を食べ終わった後に、残ったご飯とソースをまぜまぜすればペロリと完食できちゃいますよ。

メニューは英語と日本語の両方で表記されているので英語が苦手でも安心。ロケーションは「ダイヤモンドヘッド・コーヴ・ヘルスバー」や「ボガーツカフェ」「サニーデイズ」の真向かいです。ワイキキから足を延ばす価値ありの「パイオニアサルーン」で絶品プレートランチを召し上がれ。

リーズナブルな価格でおいしい!ハワイのプレートランチ特集

店舗情報

パイオニア・サルーン

Pioneer Saloon

  

記事を探す