もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

ロコガールがオープンしたかわいいボバティーカフェ「ビー・アンド・ティー」

POSTED ON
ロコガールがオープンしたかわいいボバティーカフェ「ビー・アンド・ティー」

おしゃれな雰囲気が漂うカイルアタウンはハワイの住民にとっても憧れの街。パンケーキで有名な「ブーツ&キモズ」をはじめ、人気レストランやショップが並ぶHekili通り沿いに位置する「ビー・アンド・ティー」は7月にオープン1周年を迎えるボバティー(バブルティー)のカフェ。

オーナーはカイルアで生まれ育ったロコガールのノヘアさん。ノヘアさんはハワイ大学の女子バレーボールチーム「レインボーワヒネ」の元選手で、現役時代は最高にカッコいいアスリートだったんです!現在は3児のカッコいいお母さんとして活躍しています。

オープンのきっかけはホノルルのボバティーを飲みたがる子ども達にせがまれて、何度もカイルアから山を越えてホノルルまでドライブするという状況に疲れてしまったこと。「それならカイルアにボバティーのお店を開いちゃえ!」と、ロコガールの目線でカジュアルかつスタイリッシュなお店を作り上げました。

壁にはカイルアの海と街が描かれているんですが、このウォールアートの左上を見てみると、日本の国旗と一緒に「こんにちは」って書いてあるんです。日本人に対するフレンドリーな気持ちが伝わって、なんだかうれしくなりますね~。

もちろん、ボバティーだけではなく、フレッシュフルーツを使用したスムージーやアイスクリームシェイク、コーヒー、シーズナルドリンク、軽食なども揃えています。

シグネチャーレモネード($5.25/レギュラー)

中でも1番人気は「シグネチャーレモネード」。今回はプラス50セントでチアシードを追加してみました。

フレーク状のストロベリーとマンゴーが入った爽やかなハニーフレーバーのレモネード。フルーティーな甘酸っぱさが口の中で広がる至福のドリンクです。チアシードのプチプチ感がたまりません!

ストロベリーとマンゴーのボバレモネード($4.50/レギュラー)、ライトバルブの容器代($1)

ビー・アンド・ティーのドリンクは、こんなキュートなライトバルブ型の容器でオーダーすることも可能。ハートとスターのタピオカジェリーが入った「ストロベリーとマンゴーのボバレモネード」は超インスタジェニック!

もうこれ、飲んじゃうのがもったいなくなるくらいかわいい!清涼感があるライトなレモネードにタピオカの食感が楽しい、ルックスもテイストも満点のドリンクでした。

パープルレイン($4.50/レギュラー)、ライトバルブの容器代($1)

「パープルレイン」はハワイを代表する食材のタロイモを使ったマイルドなドリンク。

クリーミーなのはタロだけじゃなく豆乳を使っているからだそう。ノンデイリー(乳製品フリー)が基本なので、アレルギー持ちの人にはうれしいですね。

スイートロマンス($4.50/レギュラー)、ライトバルブの容器代($1)

ジャスミンティーがエキゾチックなテイストを演出する「スイートロマンス」。

ざくろ、ストロベリー、ライチ、ラズベリーの4種類の魅惑のフルーツをミックスした大人の味なので、キッズは苦手かも。香り高いジャスミンティーにはリラックス効果があるようなので、長旅で疲れた人にもおすすめ。

ちなみに、次回ライトバルブを持って来ればドリンクが10%OFFになるというから、ロコはこの容器でオーダーする人が多いそう。キュートでエコフレンドリーな優れものですね。

オープンバオ($6.49/2個)

小腹が空いたときに食べたい「オープンバオ」。柔らかいバオ生地の中にはジューシーなカルアピッグとキャベツ、にんじん、きゅうり、青ネギ、そしてパクチーがたっぷり入っています。

極太ストローで飲むタピオカのつるっとした食感が楽しくて、キッズからシニアにまでファンが多い「ビー・アンド・ティー」。一度は立ち寄りたいカフェとして急成長したので、カイルアタウン散策中のブレイクタイムにぜひ足を延ばしてみてくださいね。

カイルアへ行こう!

カイルアの気になるスポット特集

ビー・アンド・ティー(Bee & Tea)
131 Hekili St., Kailua
(808)262-3808
10:30~21:00(祝日休み)
http://beeteashop.com/

  

記事を探す