はじめてのハワイココはおさえておきたい

お昼から深夜までいつでもおいしい食事を楽しめる「ワイキキ横丁」

POSTED ON
お昼から深夜までいつでもおいしい食事を楽しめる「ワイキキ横丁」

高級レストランやステーキハウスはハードルが高すぎるけど、フードコートじゃ物足りない…そんなときにぴったりなのが『ワイキキ横丁』。和の飲食店が集結したグルメ街として、旅行者のみならずロコにも支持されている人気スポットなのです。

「らーめんロード」「のれんストリート」「えんがわテラス」の3ゾーンに分かれた施設内には15軒もの店舗があり、ほぼ全てのお店で驚愕の$9.95ランチも提供しているので、ワイキキで働く日本人にとっても強い味方なんですよ。

らーめんロード

個性豊かな本格ラーメン店が4軒並ぶ「らーめんロード」は、旅行中にラーメンが恋しくなったときの駆け込み寺的存在。

らーめんバリオ

濃厚でクリーミーな豚骨スープとこだわりの特注麵が特徴の「らーめんバリオ」。今までハワイになかった新感覚のラーメンとして、ロコに絶大な人気を誇ります。

そんな「らーめんバリオ」で私がいつもオーダーしているのがこちら。$9.95ランチのハーフラーメンです。半分サイズといえども、チャーシュー2枚、お野菜もたっぷりのっているのでかなりのボリューム。

そしてなによりこの極太麺!もっちもちで食べ応えがあって、お腹にどーんと溜まります。

大将自らが調合している秘伝のチリとガーリックを入れると、さらにおいしくいただけますよ。

梅光軒

北海道旭川市に本店を構える「梅光軒」は”ラーメンご当地旭川”を代表するラーメン専門店。”市民が選ぶ旭川ラーメン大賞”の最優秀賞受賞の経歴を持ち、ミシュランガイド北海道2012・2017にも掲載されるなど、誰もが認める名店の味をご賞味あれ。

つじ田

※つじ田は2018年10月29日に閉店しました

日本やロサンゼルスで人気のラーメン店「つじ田」。豚骨、鶏ガラ、魚介、野菜など10数種類の食材を使った超濃厚なスープはインパクト大。さらにリッチな味を求めている人は、つけめんをオーダーしてみて。

豚骨火山らーめん

大阪生まれの濃厚豚骨らーめん専門店「豚骨火山らーめん」。熱々の石鍋を使った豪快な調理法は一見の価値あり。

のれんストリート

本格的なお寿司から串カツまで、バラエティ豊かなお店が集う「のれんストリート」は、ワイキキ横丁のメインストリート。

うまみ鉄板 金魚

大阪発祥の「うまみ鉄板 金魚」では、おなじみの粉モンや鉄板焼きのほかに、から揚げ、ガーリックシュリンプ、ポケ丼などのランチメニューもあって、お値段は$8.98からとめっちゃお得。ここのから揚げは顎が外れるかと思うほどデカいんですよ~(笑)。

厳選された上質の黒豚とこだわりのお米を使ったカツ丼。お味噌汁もついて、おいくらだと思います?・・・なんとこちらも$9.95ランチなんです!(期間限定)

お肉はしっとりソフト、脂も甘みがあって、とんかつ専門店にも負けないお味。お店の人が「ギリギリのお値段で出しています」というほどクオリティの高い一品が$10以下なんて驚きですよね。

金子半之助

行列の絶えない江戸前天丼店「金子半之助」。ハワイ店もランチ時にはけっこう混み合いますが、日本ほどではないので狙い目です。

忍人

フレンチシェフが手がけるジャパニーズスタイルのカレー屋さん「忍人」。ニンジャカレーやハンゾウカレー、クノイチカレーなど、忍者コンセプトのメニューが面白い!

静流

焼肉やすき焼きなど鍋料理がいただける和牛処「静流」。ミートラバーにはたまらないお店です。

串カツ田中

大阪名物串カツの専門店「串カツ田中」。ハワイで本格的な串カツが食べられるなんて幸せ。

居酒屋 海

2018年8月にオープンしたばかりの「海」は新鮮かつ上質な海鮮料理を提供する居酒屋。ハワイ近海で獲れたマグロやカンパチ、アワビなど、どれも頬っぺたが落ちるほどおいしい!

マリオンクレープス

※2018年5月に閉店しました
自家製の生クリームやソースを使った、日本では食べられないクレープが楽しめる「マリオンクレープス」。スイーツ系だけではなくお食事系クレープの種類がたくさんあるのも魅力のひとつ。

えんがわテラス

「らーめんロード」と「のれんストリート」を繋ぐ開放感のある吹き抜けのスポット「えんがわテラス」には、カフェやバーなどのカジュアルなお店が並びます。

七むすび

梅干や昆布、鮭などのおなじみの具をはじめ、牛しぐれ、うなぎ、めんたいマヨ、スパム等のモダンなおむすびをそろえた「七むすび」。日本産有機米のコシヒカリ、玄米、赤米と、ご飯の種類にもこだわっています。

そんな「七むすび」の$9.95ランチは、おむすび2個、豚汁、アイスグリーンティーのセット。お好きなおむすびを選べるので、遠慮せず一番高いものをオーダーしちゃいましょう(笑)。

手作りの豚汁はお野菜の甘みがたっぷり出たやさし~いお味。一口飲んで「お母さん・・・」と呟いてしまいました。

ナナズグリーンティー

お抹茶や緑茶を使ったドリンクやパフェなどのスイーツを提供する和のカフェ「ナナズグリーンティー」。ショッピング中のエネルギー補給にぜひ。

Nomu

昼間からお酒をいただくのも旅行の醍醐味。アメリカンバーの雰囲気と日本の味を巧みに融合した「Nomu」で旅の疲れを癒してください。

キッズからシニアまで幅広い層の食欲を満たしてくれる『ワイキキ横丁』。午前11時から真夜中の12時まで営業しているので、いつ訪れても落ち着いた環境の中で食事を楽しむことができますよ。

なお、今回ご紹介した$9.95ランチは毎日午前11時から午後2時までの提供となります。さらにお得な$9.95以下のランチメニューを提供しているお店もあるので、お見逃しなく!

店舗情報

ワイキキ横丁

Waikiki Yokocho

  • 住所 2250 Kalakaua Ave., Honolulu
  • TEL
  • 営業時間 11:00~24:00
    ※ラストオーダー23:00
  • 定休日 無休
  • URL http://www.waikiki-yokocho.com/jp/
  • 備考 ワイキキショッピングプラザ地下
  

記事を探す