もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

ここでしか食べられない絶品パンケーキを求めて「ブーツ&キモズ」へ!

POSTED ON
ここでしか食べられない絶品パンケーキを求めて「ブーツ&キモズ」へ!

エッグスンシングス」や「カフェカイラ」「シナモンズ」「コアパンケーキハウス」など、ハワイの人気パンケーキ店が続々と日本進出を果たす中、現地カイルアでの営業にこだわり続けている名店といえば『ブーツ&キモズ』!

111-HAWAII AWARDのパンケーキ部門においても堂々の1位を飾る実力派で、待つのがあたりまえ、というくらいローカルや旅行者で連日賑わっています。

NFLチーム「デンバー・ブロンコス」の大ファンだというオーナーのコレクションが展示された店内は、どこかスポーツバーのよう。アメリカンとハワイアンがいい感じに混ざり合った愉しい空間です。

ちなみに店名の「Boot」はオーナーのお父さま、「Kimo」は叔父さまの名前。パンケーキをお腹にのせたKimo叔父さんが大きなパンケーキの上でお昼寝している姿がブーキモのロゴになっているんです。そしてこちらの女性はBootのお孫さんのKimiyoさん。

Kimo’s Famous Macadamia Nut Sauce on His Onolicious Pancakes($11.99)

お店の一番人気はもちろん、これ!名前がめっちゃ長いですが「マカダミアナッツパンケーキ」で通じます。ふわふわでクリーミーなソースは甘すぎず、重すぎず、クラッシュナッツも入って歯ざわり抜群。ここでしか味わえないってところも魅力ですよね。

MRS. T’S Mac French Toast($9.59)

このソースは好きだけど、パンケーキは傷食気味…という人はフレンチトーストをオーダーしてみて。パンケーキ、フレンチトーストのほかにワッフルでもオーダーできますよ。

Eggs Benedict($13.95)

ブーキモの看板料理はスイーツだけじゃありません!新鮮な玉子を使ったエッグメニューも人気なんです。こちらは日本人旅行者にも大好評のエッグベネディクト。サイドはハッシュブラウン、トースト、ライスからチョイス可能。

トロトロの黄身をカナディアンベーコンに絡ませて一口、イングリッシュマフィンを黄身に浸してもう一口、食べだしたら止まらないおいしさです。

Shrimp Alfredo Omelette($15.95)、Fried Rice($1.25)

玉子を3個も使ったボリューム満点のオムレツも見逃せないメニュー。チーズ、ベジタリアン、スパム、コーンビーフなど、15種類の中から今回選んだのは「シュリンプアルフレッド」。プラス$1.25でサイドをフライドライスにアップグレードしました。

半熟オムレツにナイフを入れると、大きなエビとマッシュルーム、そして芳醇なガーリックバターチーズソースが流れ出します。このオムレツもここでしか味わえない逸品ですよ。

Hawaiian Style Kalbi Short ribs Breakfast($17.99)、Fried Rice($1.25)

朝からガッツり食べたい肉食派の私がおすすめするのは、分厚いカルビがこれでもかとのった朝食セット。こちらもサイドをフライドライスにアップグレード。

外は香ばしく、中はミディアムレアの絶妙な焼き加減に顔がニンマリ。甘辛いソースが染み込んだカルビ、大変おいしゅうございました。

ここでしか食べられない絶品メニューをそろえた「ブーツ&キモズ」。カイルアまでの”足”がないという人はホテルからの往復送迎がついたオプショナルツアーはいかが?ダイヤモンドヘッドでのハイキング後に人気レストランで朝食をいただくツアーは上記バナーもしくは≫こちらからご覧ください。

カイルアの気になるスポット特集

ブーツ&キモズ(Boots & Kimo’s)
151 Hekili St., Kailua
7:30~15:00(月、水~金曜)、7:00~15:00(土・日曜) ※火曜定休
(808)263-7929
https://www.bootsnkimos.com/

カイルアへ行こう!
  

記事を探す