はじめてのハワイココはおさえておきたい

知らないと損しちゃうかも!朝食も抜群においしい「マウイ・ブリューイング・カンパニー」

POSTED ON
知らないと損しちゃうかも!朝食も抜群においしい「マウイ・ブリューイング・カンパニー」

マウイ島生まれのクラフトビールブランド「マウイ・ブリューイング・カンパニー」のワイキキ店は”ビールとププの専門店(大人のお店)”だと思っている人が多いのですが、実はここ、豪華でおいしい朝食もサーブしているんです。

ロケーションはワイキキ・ビーチコマー by アウトリガーの2階。各ホテルからのアクセスも便利なカラカウア通り沿いに位置します。

ワイキキの真ん中にあるとは思えないほど広々とした店内はモダンなアイランドスタイルのインテリアが素敵。そして、これまた広いラナイから吹きこんでくる朝の風が気持ちよいこと!

シーティングシチュエーションもテーブル席、カウンター席、奥まった静かな席、グループ用の長テーブル、ボックス席とさまざま。その日の気分で選びましょう。

Morning Craft Cocktails

左から:ビーチベリーニ、マウイミモザ、MBCブラッディマリー(各$10)

朝、なかなか目覚められない人に気付けの一杯としておすすめのモーニングカクテルがこちら。「ビーチベリーニ」はキリッとしたラムとやさしいピーチの相性が抜群のフローズンカクテル。「マウイミモザ」はスパークリングワインとフルーツジュースをミックスした爽やかなカクテル。ジュースはライチ、パイナップル、オレンジ、POG、グアバから選択可能です。

ハワイアンソルトが効いた「MBCブラッディマリー」は醤油が隠し味のユニークなカクテル。野菜のガーニッシュもかわいい~!

Bruleed Apple Banana Pancakes

ブリュレアップルバナナパンケーキ($13)

香ばしい焼き色のついたブリュレバナナをトッピングしたパンケーキはこのボリュームでこの値段。びっくりするほどリーズナブルです。

こりこりとしたマカダミアナッツ、ちょっと酸味のあるアップルバナナ、ほろ苦いキャラメルソースと、食感も風味も豊かなパンケーキ。甘いココナッツシロップをかけて召し上がれ。

Stuffed French Toast

スタッフドフレンチトースト($16)

こちらはミックスベリーとホイップクリームを添えたフレンチトースト。ルックスはごく普通ですが、トーストの中にうれしいサプライズが仕込んであるのです。

厚めにスライスされたトーストの表面はこんがり、その下はふわふわしっとり。これだけでも十分においしいのですが、中からあふれ出るレモンバタークリームがまた絶妙!サクふわトロ~のテクスチャーがたまりません。

MBC Classic Benedict

MBCクラシックベネディクト($15)

口の中でパキっと折れちゃいそうな分厚いカリカリベーコンを使ったエッグベネディクトがこちら。ピリ辛のハラペーニョベーコンが眠気を覚ましてくれる、朝ご飯にぴったりのメニューです。

自家製マフィンの上にはベーコンのほか、完璧な半熟ポーチドエッグとクリーミーなオランデーズソースがオン。スパイシーとマイルドがメリハリよく混ざりあったテイストに技あり!

Steak and Eggs

ステーキ&エッグス($23)

朝からしっかり食べたい人におすすめなのはステーキ&エッグ。玉子はお好きな調理法でオーダーできます。サイドのトーストは香ばしく、コロッとしたミニポテトもついて大満足。

柔らかいリブアイはエキゾチックで酸味の効いたチミチュリソースでいただきます。ハーブとニンニクのダブルパンチが食欲をそそるモーニングステーキでした。

店内のギフトショップには「マウイ・ブリューイング・カンパニー」のロゴ入りアイテムがたくさんあるので、いつもと違うハワイのおみやげを探している人はチェックしてみて。

ビール瓶としても使えそうな水筒、キャップ、Tシャツと、いろいろな商品がありますが、私が一目惚れしたのはペット用のカラーとリード。なんと古い栓抜きをバックル部分に使っているんです。キュートかつエコで素敵でしょ?

アロハの空気に満ちた「マウイ・ブリューイング・カンパニー」の広いラナイからワイキキの街を見渡しながら、活動的な1日をスタートしましょう。

マウイ・ブリューイング・カンパニー(Maui Brewing Co)
ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー内
2300 Kalakaua Ave., Honolulu
(808)843-2739
7:00~24:00(朝食:7:00~11:00、ハッピーアワー:15:30~17:30)
https://www.mbcrestaurants.com/waikiki/

  

記事を探す