はじめてのハワイココはおさえておきたい

あの人気カフェが「カイムキカフェ」として再オープン!

POSTED ON
あの人気カフェが「カイムキカフェ」として再オープン!

ホノルルのグルメタウンとして知られているカイムキで17年間、地元民や旅行者に愛されてきたケーキ屋さん「Cafe Laufer(カフェローファー)」が、惜しまれつつも閉店したのは今年1月。

古くからの常連客が”カフェローファーロス症候群”を引きずっている中、お店をオーナーから買取り営業を引き継いだのは、カフェローファーで長年シェフを務めてきたメルさん。店名もシンプルに「カイムキカフェ」と変えて、再オープンしました。

内装はカフェローファー時代から変わらないし、料理は引き続きメルさんが作っているから味も今まで通りと、ファンにとってうれしいことこの上なし!新しいメニューも仲間入りしたそうですが、今回はあえて昔からの人気メニューをご紹介します。

スモークサーモン&ライ($16.95)

プレゼンテーションが美しい「スモークサーモン&ライ」はアペタイザーにもぴったりだし、紅茶と一緒にオーダーすればハイティー気分も楽しめちゃうメニュー。

ちょっぴり酸味のきいたライ麦パンにクリームチーズと肉厚のスモークサーモンをたっぷりのせていただきます。マウイオニオンとケーパーが全体の味を引き締めるいいアクセントになっています。

ブラートヴルスト($12.95)

こちらは秘伝のスパイスを使ったジャーマンソーセージ、ザワークラウト、野菜、パンがワンプレートにのった「ブラートヴルスト」。自分で組み立てる系のメニューって楽しいですよね。

ジューシーでボールドな味わいのソーセージがウマイこと!ザワークラウトとジャーマンマスタードの酸味との相性も抜群で、思わずドイツ語で「Lecker(おいしい)!」と叫んでしまいました(笑)。

パスタ&シュリンプ($18.95)

カジュアルなケーキ屋さん兼カフェとは思えない実力派のメニューをそろえた「カイムキカフェ」ですが、このパスタも期待を上回るおいしさで驚きました。人気イタリアンレストランの味にも負けないかも…

ソースはペストクリーム、ガーリッククリーム、トマトバジルの3種類があり、今回選んだのはトマトバジル。トマトの甘みと酸味、そしてガーリックのバランスが絶妙で、フェットチーネの茹で具合も完璧。リピートしてほかのソースも試してみたくなりました。

ずっと眺めていたくなるほどに美しい、ワインを使った大人のスイーツはカフェローファー時代からのヒット商品。これをまた食べられるようになって本当にうれしい!

ホワイトワインジェル($5.95)

ワインゼリーの中にはストロベリー、マスカット、ラズベリー、ピーチ、梨、オレンジがたっぷり。見て楽しい、食べておいしい、そんなケーキです。

ウベチーズケーキ($5.95)

乙女心を鷲づかみにするピンク色のスイーツは、ウベ(紅山芋)特有の粘りけとまろやかさを生かしたチーズケーキ。そのしっとり感のせいかお腹にたまるボリューミーさも魅力です。見た目に反して甘さ控えめなのもいい!

そのほか、チョコレートムース、グアバシフォン、ブラックフォレスト、キーライムタルト、レモンカード、パンナコッタなど、常時15種類以上のケーキをそろえているので、ガラスケースの中をチェックするのをお忘れなく。

また、デニッシュは10種類前後、マフィンは15種類前後と、ペイストリーの種類も豊富。どれもおいしそうで全種類買いたくなっちゃうのでご注意を(笑)。

ストロベリーイタリアンソーダ($3.50)、コナコーヒーフラッペ($4.95)

コーヒーや紅茶はもちろん、カラフルなイタリアンソーダやフラッペなどもあるので、お店自慢のケーキとドリンクでティータイムを楽しむのもありですよ。

カイムキ&カパフルの気になるレストラン

Kaimuki Café(カイムキカフェ)
3565 Waialae Ave,. Suite 107, Honolulu
(808)735-7717
9:00~20:00(火~木・日曜)、9:00~21:00(金・土曜)※月曜定休
https://kaimukicafe.com/

  

記事を探す