はじめてのハワイココはおさえておきたい

パスワードでドアオープン、スカイワイキキのシークレットルームに潜入!

POSTED ON
パスワードでドアオープン、スカイワイキキのシークレットルームに潜入!

ワイキキ一眺めのよいルーフトップラウンジとして知られる『スカイワイキキ』が、今までVIPルームとして使われていた秘密の部屋を一般客にもオープンすることを発表しました。

新たに「バックバー」と名付けられたシークレットルームはオープンテラスのサイドに周り…

さらに奥まったこのエリアの先にあるとのことなのですが、突き当たりは壁になっていて、これ以上進めない…

と思いきや、いきなり壁の一部が開いて、私たち一同「おおおぅっ!」状態(笑)。隠し扉だったんですね~。

隠し部屋という言葉から、ダンジョンみたいな狭くて暗い部屋を想像していたんですが、実際は明るく広々としていていい感じ。

目の前にはこんな美しい景色が広がります。

プライベート感を味わえるのはもちろん、カリスマミクソロジストのジェニファー・アクリル氏による、バックバー限定のカクテルを楽しめるとあって、特別感満載なんです。

カクテルに使われるリカーは厳選されたハイブランドのみ。プラスチックではない本物のグラスでサーブしてくれたりと、いたるところに高級感が漂います。

インザ・シャドウ・オブ・パームツリー

バックバー限定のカクテルは全7種類。ティーリーフをあしらった涼しげな「In the Shadow of Palm Tree」は、トロンバテキーラをベースに、グレープフルーツやライムジュースをブレンドした甘めのドリンク。

ジェラス・ランバージャック

日本のKIKORIウイスキー、ミドリ、シトラスシロップとオレンジビターをミックスした「Jealous Lumberjack」。一口目はライトだけど、アフターテイストがガツンとくるボールドなカクテルです。

ヘイヨー!シャロウ

タンカレージンとアロエリカー入りの「Hey Yo! Chareau」は新感覚のジントニック。

ディーディーケー

「DDK」はボタニストジン、16年もののラガヴーリンスコッチがベース。

デビルズ・スウィング

危なげなネーミングが魅力的な「Devil’s Swing」はビターテイストが特徴。タイム風味のオリーブオイルが入ったユニークなカクテルです。

オールドファッション・エーエフ

10年もののラッセルバーボンを使用した「Old Fashioned AF」はかなりストロングなのでご注意を。

ザット・ピンク・ドリンク

「That Pink Drink」はアップルジャックブランデーとバルデブリュットがベース。どのドリンクもオリジナリティにあふれていました。

食べ物はスカイワイキキのフードメニューからお好きなものをオーダーできます。私のおすすめは容赦なくニンニクを投入した「スパイシーガーリックシュリンプ」。ビール、ワイン、カクテル、どんなお酒にも合います。

こちらはサーロインステーキにグリルドシュリンプをトッピングした「シズリングサーフ&ターフ」。

ぷりぷりのロブスターがたっぷり入った「ロブスターロールスライダー」も美味。

ガーリックチキンとふりかけマカロニサラダをサンドした「ガーリックチキンスライダー」はハワイらしいププ。

「シトラスサラダ」などのヘルシーメニューもありますよ。

アメリカ禁酒法時代に隆盛した「Speak Easy」という秘密のバーをイメージした部屋は夜になると、それらしい雰囲気が出てますます素敵。

バックバーは毎週火曜から日曜の午後5時にオープン。アクセスにパスワードが必要なので、スカイワイキキのインスタグラムをチェックしてパスワードのヒントをゲットしましょう。また、ご予約は>>こちらから。

店舗情報

スカイワイキキ

SKY WAIKIKI

  • 住所 2270 Kalakaua Ave., Honolulu
  • TEL (808)979-7590
  • 営業時間 17:00~23:00(火~木、日曜)
    17:00~02:00(金・土曜)
  • 定休日 月曜
  • URL http://www.skywaikiki.com/
  • 備考 ワイキキビジネスプラザ19階
  

記事を探す