やっぱりハワイロコ気分で楽園を満喫

まあ散歩 Vol.2 カパフルからカイムキまで!Vol.1続編

POSTED ON
まあ散歩 Vol.2 カパフルからカイムキまで!Vol.1続編

Vol.2のまあ散歩ではカパフルの中心地からもっと山側に向かって歩いていきます。マックナッツハウスを出てまっすぐ歩いていると斜め左側にブルーのトラックが見えてきました。そう、ワイキキのインターナショナルマーケットでもお馴染みのブルーウォーターシュリンプのトラックです。

やっぱりこのトラックをみたらあの名物料理を食べないわけにはいかないでしょう。ということで早速有名なガーリックシュリンプのランチプレートをいただいてみることに。ハワイでよく見かける大きなプラスティック製のランチボックスの中にぎっしりとガーリックシュリンプ、多めの1スクープの白米とグリーンサラダが入ったプレート。ふたを開けた瞬間に漂ってくるガーリックソースの香りが食欲を誘います。特製のガーリックソースと大振りでプリプリのエビがじっくりソテーされています。ついつい、次から次へと箸が進んでしまいます。 お店の方のオススメでロブスターのランチプレートもいただいてみることに。とっても肉厚で豪華なロブスター。しっかりとガーリックソースが染み込んでいて、まるで高級レストランでいただいているディナーのようでした。トラックではガーリックシュリンプ、ロブスター、アヒなどを使ったランチプレートをオーダーできますが、店内のキッチンではパスタを中心とした料理もオーダーすることができます。お店の一押しは、トマトとクリームのピンクソース・サーモンパスタ。平麺パスタにソースが絡み、しっとりとしたサーモンとディルのハーブの香りがマッチしています。 そしてご飯をいただいた後、お店の方が特別に今日市場で買ってきたという特別なモノを見せてくれるとのことに。お店の裏に周ってみると、80パウンドもある巨大なアヒが!このお店では冷凍のアヒは使わずに毎日、日替わりプレートにフレッシュなアヒを出すのだとか。アヒのプレートは今度またお店に来たときの楽しみにとっておこうと思います。

お腹いっぱいハワイの名物料理をいただいたあと、今度は山を背にしてカイムキ通りを右に歩いていきます。左の反対側には広い公園があり、学校を終えた地元の子供達が遊具で遊んでいたりとますますのどかな風景が広がっていきます。道路の右側をずっと歩いていると情緒のある日本語の看板がみえてきました。「せきや」と書いてあります。なんのお店なんでしょう?興味津々で外から店内をのぞいてみました。 どうやら日本のお惣菜屋さんのようです。日本にいても最近ではなかなかお目にかかれないおかずやさん。なんだか温かくて懐かしい雰囲気とローカル感がお店の外からも伝わってきます。地元の人たちは日本料理が好きな人が多いので、このお店でも多くの地元の人たちがテイクアウトの列に並んでいたり、店内でご飯を食べる人たちで賑わっていました。 私が選んだランチメニューは真ん中から時計回りにコーンビーフとポテトが入ったハッシュ天ぷら、きんぴらごぼう、酢の物、バターフィッシュの煮付け、いなり寿司の5点。ランチでもなかなかハワイでは食べられない懐かしい日本の味にほっこりしました。 店内はお客さんたちで賑わっているなか、私の隣の席では黙々と手作り餃子を作り続けているシェフの方が!こんな光景もハワイの田舎ならではという感じがしてほのぼのしました。

セキヤさんを出てそのままカイムキ通りをまっすぐ歩いていると、とうとう人通りも少なくなってきて、車もあまり走っていません。もうそろそろUターンしたほうがいいかな?なんて考えていたら、意外や意外!また面白そうなお店を発見してしまいました。道路右側のショーウィンドウからカラフルなインテリアグッズや誕生日、記念日用によく使われる大きな風船が見えてきました。面白そうなので早速お邪魔してみました。 このお店はベンフランクリンクラフトという手芸屋さんのようです。手芸好きやインテリアアートが好きな人にはたまらないお店!ハワイでは特に見つけることができないかわいいギフトのラッピングやデコレーショングッズ、インテリアグッズやかわいい文房具、たくさんの種類の造花が広い店内に埋め尽くされていて、見ているだけでも楽しくなってしまうお店です。 これからハロウィンの季節ということもあり、お店ではハロウィンデコレーションが多く揃っていました。クラフトアーティストのジェニーさんがちょうどハロウィン用のリースを作っていたところだったので、私もちゃっかりその作業を手伝わせてもらいました。このお店では手芸の材料が揃うのはもちろんのこと、このようにクラフトアーティストの方が手作りで作った商品を購入することもできます。自分で作るのはとても。。。という方にもプロが作ったオリジナリティ溢れる完成品を購入できるのは嬉しいですよね。

完成間近のリース。このリースが今年のハロウィンにどなたかのお家のドアに飾られるのかと思うと素人ながらもかなり気合が入ります。

インテリアアートが好きな方は是非お店へ!きっと何時間居ても色々なアイデアが浮かんできそうな気がします。

造花の種類もたくさん。しかもとても凝っているものばかり。色合いといい、デザインの繊細さなど、種類が多いので必ず好きな花に出会えるはず。かわいい小物やインテリアグッズをベンフランクリンクラフトで見せてもらって今回のお散歩は終了です。カパフルの端まで歩いてみて分かったこと。それはこのエリアはグルメの激戦区といえども、カパフルやハワイの文化が醸し出すのどかな空気は変わりません。そしていつかはカパフルにお店を!と夢見ている人が多い理由も納得しました。この通りには商売っ気よりも自分のお店や商品にこだわりを強く持っているオーナーの方たちがたくさんいました。その方たちの多くはとても穏やかで、そしてフレンドリーで、手作りの大切さ、人と人とのつながりを大事にしている人たちでした。そんな暖かい空気がこの町を訪れる人たちまでも、まるで自分の家に帰ってきたかのような気分にさせてくれる、肩の力を抜いて歩ける町でした。

■バックナンバー

店舗情報

ブルー・ウォーター・シュリンプ&シーフード マーケット

Blue Water Shrimp & Seafood Market

  • 住所 66-031Kamehameha Hwy.Haleiwa
  • TEL 808-722-3927
  • 営業時間 11:00-18:00
  • 定休日 無休
  • 備考 2014年2月下旬アラモアナセンター内にオープン予定

セキヤ レストラン デリカテッセン

Sekiya’s Restaurant&Delicatessen

  • 住所 2746 Kaimuki Ave., Honolulu
  • TEL 808-732-1656
  • 営業時間 8:00 - 22:00 (日-木曜日)
    8:00 - 23:00(金-土曜日)
  • 定休日 正月、サンクスギビングデー、 クリスマス
  • 備考

マーケットシティ ベンフランクリンクラフト

Market City Ben Franklin Crafts

  • 住所 2919 Kapiolani Blvd Honolulu
  • TEL 808-735-4211
  • 営業時間 9:00-20:00(月-土曜日)
    9:00- 17:00(日曜日)
  • 定休日 クリスマス
  • 備考
  

記事を探す