やっぱりハワイロコ気分で楽園を満喫

石川みつおの“男が感じるハワイ”… men’s Hawaii Vol.4

POSTED ON
石川みつおの“男が感じるハワイ”… men’s Hawaii  Vol.4

幼年期から父親のギター工房に出入りしていたノアは成長とともに自然にギター&ウクレレ製作技術者としての道を歩んで行く事となる。 16歳の時にはすでにギターのリペアーもこなせるようになり、かの有名なマーティンやギブソンのハワイにおけるオーソライズ・リペアー・ディーラーに指定される程、技術は確かなものとなって行く。 Ko’olauオリジナルギターの作業工程は既に18縲鰀19歳の頃全て一人でこなしていたのだから驚きだ! 1993年21歳の時にウクレレのリペアー技術を活かし、全て自分でウクレレを組み立て、とうとうオリジナルのKo’olauウクレレを誕生させる。コア、レッドウッド、シーダーなど10種類以上もの木材を選択し、その特性を活かし、組み立てていく。最終段階で自分と顧客の納得する音色に仕上げて行く作業が、この仕事をしていて自分の成長がみられるもっとも楽しい瞬間だとノアは語ってくれた。

すべてのウクレレには違う表情と音があると言う。クオリティーにこだわるウクレレは1ヶ月に5縲鰀10台しか生産出来ない。最終の光沢仕上げを入れると、注文から約3ヶ月はかかると言う事。顧客との会話から、それぞれの好みを聞き、一つ一つ丹念にカスタムで作っていくウクレレは、本人はもちろん、子供や孫まで何世代にも引き次がれていくハワイ・ウクレレミュージシャンの魂だ!

すべてはカスタム製作。バックオーダーは6〜8ヶ月、アポを取り、ノアとの会話を楽しみながら一生もののウクレレをオーダーしてみよう。

Ko’olau Guiter & Ukulele Company
住所:401 North Cane St, A-10 Wahiawa Honolulu
TEL:(808) 622-1064
koolauukulele.com
オーダー方法:お近くのウクレレ・プアプア又は直接工房でアポ後オーダー。

■バックナンバー

  

記事を探す