もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

「イリカイマッサージスパ」流ハワイアンビューティーのススメ

POSTED ON
「イリカイマッサージスパ」流ハワイアンビューティーのススメ
イリカイマッサージスパ

ハワイに来たらエステやスパ、マッサージ、ロミロミを体験したいという人は多いはず。 でも、限られた時間の中、どのタイミングでどんなメニューを受けるのが効果的なの?と考えたことはありませんか?そんな疑問をはじめ、ハワイでより美しくなる方法を「ユナイテッドシー」の長村幸子さんにお聞きしました。

オーナーの長村幸子さん

日本で15店舗、ハワイで1店舗のマッサージスパを展開する「ユナイテッドシー」のハワイ店が「イリカイマッサージスパ」。長村幸子さんがオーナーをつとめ、マッサージやエステなどメニューが豊富なお店です。中でも人気のメニューが「痩身」!

ハワイで効果的な痩身とは?

長村さん「日本からハワイまで飛行機でおよそ8時間。ずっと座ったままなので、到着する頃には身体がむくんでいます。足や顔だけでなく、腕や太ももなど全身むくんでいるので、露出の多い半袖やショートパンツに着替えても“残念”なことになるんです。ハワイウェディングのために日本でダイエットしてきたのに、“むくみ”で台無し、なんて事もあります。そこで、私はハワイに到着してすぐに痩身を受けることをオススメします。

“むくみ”をとるのに効果的なのが「デトックス」。汗を出して体内にたまった毒素を出すのですが、イリカイマッサージスパではマッサージで発汗を促す痩身を行っています。マッスルマッサージといって、身体の内側の筋肉に刺激を与えることで熱を出します。また、有酸素運動の効果も期待できるマッサージなので、デトックスにもピッタリなのです」

マッサージ
マッサージ
マッサージ
Before & After

痩身中は睡眠厳禁!?

長村幸子さん

長村さん「マッサージを受けていると、気持ちよくて、ついウトウトと寝てしまう人が多いはず。ですが、マッサージを効果的に受けるには睡眠は厳禁なんです。マッサージ、特にマッスルマッサージは筋肉に刺激を与え、熱を生み出す効果があるのですが、寝ると代謝が落ちてしまうので、発熱の効果が激減してしまうのです。また、楽しい話をしながらリラックスした状態でマッサージを受けるだけで、発汗の量が変わってきます。「イリカイマッサージスパ」のセラピストは、ただマッサージするだけでなく、お客さまが眠りに落ちないよう会話や話術にも磨きをかけています」

1日に必要な水分は2リットル

長村さん「人間には1日に2リットルの水分が必要だとよく耳にしますが、ただ水分を補給すれば良いと思っている方も多いようです。毎日2リットルの水分を取り込むからには、2リットル分の汗や水分を出さないといけません。そうしないと水分だけが体内にたまり、慢性的な“むくみ”に繋がります。人間は寝ている間や日常生活の中でも汗をかきますが、足りない分は運動などで汗をかくことが必要なのです。毎日2リットルの汗や水分を排出し、2リットル分の水分を補給することで血液循環が良くなり、デトックスへと繋がります」

ハワイアンビューティー

長村幸子さん

長村さん「ハワイは楽園と呼ばれていますが、常に乾燥していますし、日焼けする機会も多いので、美容には特に気を配らなければなりません。しかし、気持ちの面では清々しく、開放感あふれる場所。美容と精神面(心の健康)は密接に関係しています。外側からのケアと、内側からあふれ出る感情が合わさって生まれる美しさ、それがハワイアンビューティーなんです」

店舗情報

イリカイマッサージスパ

ILIKAI MASSAGE SPA

  • 住所 1777 Ala Moana Blvd., Honolulu
  • TEL 808-944-8882
  • 営業時間 10:00~23:00
  • 定休日 無休
  • 備考
  

記事を探す