はじめてのハワイココはおさえておきたい

ワイキキの10ドルごはん特集!第一弾はアメリカングラフィティの世界にタイムトリップできる「ロックアイランドカフェ」

POSTED ON
ワイキキの10ドルごはん特集!第一弾はアメリカングラフィティの世界にタイムトリップできる「ロックアイランドカフェ」

物価が高いワイキキで、リーズナブルかつおいしい料理が食べられるレストランを探すのは少々困難・・・。そこで今回は、10ドル前後で食事が楽しめる”穴場レストラン”の数々をご紹介します。特集の第一弾は、毎週月・水・金・土曜にファーマーズマーケットが開催されている「キングスビレッジ」の入り口にある『ロックアイランドカフェ』。

店内に一歩足を踏み入れた瞬間、60年代のアメリカンダイナーにタイムトリップ!映画「アメリカングラフィティ」の世界を楽しめるレストランがワイキキにあったなんて、うれしいサプライズですね。

真っ赤なダイナーチェア、クラシックムービーのポスター、レトロなブリキ看板・・・店内のインテリアやユニークな飾りつけを見ているだけで、料理をオーダーする前からワクワクしちゃいます。

50~70年代のハリウッドスターをフィーチャーしたコレクタブルアイテムも販売されているので、古き懐かしいアメリカが大好きという人にとっては宝物がいっぱいつまったおもちゃ箱状態!

オールドアメリカンなブリキ看板、LPレコード、雑誌の表紙やポスターなど、マニア垂涎のアイテムがずらり。エルヴィス・プレスリーやマリリン・モンロー、ビートルズのアイテムをおみやげに買って帰れば懐かしがられること間違いなし。

コカコーラのロゴグッズは、世代を問わず圧倒的人気。お部屋のインテリアにすると引き立ちそう!ほかにもたくさんのアイテムがありましたが、おみやげはこのくらいにして本題のメニューをご紹介していきましょう。

ロックアイランドカフェのメニューには、ピザやハンバーガー、ホットドッグなどお馴染みのアメリカンダイナーフードが勢揃い。そしてメニューのネーミングがとってもユニーク。メニューの多くは、有名な映画や音楽、俳優から名づけられているんです。映画ファンや音楽ファンの心をくすぐりますね~。

カサブランカ

名優ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマンが共演したことでも有名な映画「カサブランカ」。この映画に敬意を評して、名づけられたピザがこれ!

カサブランカ($9.95)

外側をカリカリ、内側はモチッと焼き上げられたピザ生地に、コクのあるトマトソース、3種のチーズ(モッツァレラ、パルメザン、チェダー)、スパイスのきいたペパロニがたっぷり!ペパロニだけのシンプルなトッピングが通でしょ?熱々でいただきましょう。

グッドフェラーズ

マフィア界で生きた男の実話を元にしたアメリカ映画「グッドフェローズ」から名づけられたサンドイッチが、こちらのグッドフェラーズ。

グッドフェラーズ($9.95)

3人のタフなメインキャラクター(ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ジョー・ペシ)を、サンドイッチのメインキャラクター(べーコン、ハム、ターキー)におきかえたユニークなメニュー。具だくさんなサンドイッチで、おなかも心も大満足!サイドのオニオンリングもカラッと揚げられていておいしいですよ。

ハワイアンルアウドッグ

「ルアウ」とは、映画や音楽のタイトルではなく、ハワイでは「祝宴」を意味します。このホットドッグは、そのルアウで食されるハワイの伝統料理「カルアポーク(豚の蒸し焼き)」をアレンジしたもの。蒸した豚肉を繊維にそってほぐして柔らかくしたものをソーセージに絡ませて、バンズにはさんだハワイアンなホットドッグです。

ハワイアンルアウドッグ($8.95)

焦げ目がついた香ばしいソーセージと甘辛く味付けされたカルアポークが大胆に絡められたベストコンビ。ビールが飲みたくなる一品です。そのほか「スヌーピー」や、アバの有名な歌「マンマミア」などを名前につけられたホットドッグもありました。ちなみに、ハワイアンルアウドッグのキャラクターは、マペットの”ミス・ピギー”なんですって!

ベーコンチーズボッパーハンバーガー

ハンバーガーの王道ともいえるベーコンチーズバーガー。荒めのひき肉でつくられた弾力のあるパテに、カリカリに焼き上げられたベーコンとトロトロのチーズをオン。

ベーコンチーズボッパーハンバーガー($9.95)

チーズは肉厚のパテが隠れるほどにたっぷり!ひと口噛むごとに、ジュワーと肉汁が染み出てきます。両手でしっかり持って食べないと落っことしちゃうほどのボリュームが人気の秘密ですね。

食事と一緒にミルクシェークやサンデーをオーダーして、どっぷりアメリカングラフィティの世界に浸ってくださいね。おいしくてハッピーになれるロックアイランドカフェ。しかも、メニューのほとんどが10ドル以下というから驚きです!おじいちゃん、おばあちゃんから子どもたちまで、どんな世代が来ても楽しめる素敵なダイナーでした。

■ワイキキの10ドルごはん特集

ロックアイランドカフェ(Rock Island Cafe)
131 Kaiulani Ave, Honolulu
(808)923-8033
9:00~22:00(無休)
http://www.rockislandcafe.com/

  

記事を探す