はじめてのハワイココはおさえておきたい

新エンターテイメントもスタート!注目の「キングス・ビレッジ」でファーマーズマーケット散策

POSTED ON
新エンターテイメントもスタート!注目の「キングス・ビレッジ」でファーマーズマーケット散策

ワイキキのメインストリート、カラカウア通りから1本入ると、まるでヨーロッパの町並みのような外観の一角が現れます。ショッピングセンター「キングス・ビレッジ」です。曲がりくねった細い石畳の通りの両脇には色とりどりのかわいらしいお店が軒を連ね、歩いているとハワイにいることを忘れてしまいそう!それぞれのお店でショッピングやお食事を楽しむのもよいですが、今回はファーマーズマーケットをご紹介します。

2010年から始まったキングス・ビレッジのファーマーズマーケットは、現在は月・水・金・土曜日の16:00~21:00に開かれています。週の半分以上のオープンは、滞在日数の限られた旅行者の皆さんにもうれしいところ!通り沿いにテーブルやテントが並ぶと、オープン直後から人が集まりだします。

紫色の髪のキュートなおばちゃまが売り子のベーカリー「ブレッド・オブ・ライフ」。手作りのテーブルブレッドや菓子パン、ケーキがずらりと勢ぞろいする中、目玉はなんといってもげんこつ大のマラサダです!プレーンはもちろんのこと、カスタードやマンゴー、バナナにココナッツなど、クリームの種類も豊富。お店にはこのマラサダを、2つ3つと次々に買い求める人の列ができます。売り切れ必至なので、早めに買っておくのがよさそうですね。

名物マラサダをおばちゃまの笑顔と一緒に。マラサダは、まわりはサックリ中はもっちりとした食感。いろいろな味を試したい。
名物マラサダをおばちゃまの笑顔と一緒に。マラサダは、まわりはサックリ中はもっちりとした食感。いろいろな味を試したい。
パックになったケーキ。ハワイらしい「ハワイアン・パイナップル・アップサイドダウン・カップケーキ」もおすすめ。
パックになったケーキ。ハワイらしい「ハワイアン・パイナップル・アップサイドダウン・カップケーキ」もおすすめ。

「ノースショア・グッディーズ」のピーナッツバターは、砂糖不使用・無添加の人気商品です。メイド・イン・ハワイでオーガニックな一品は、まろやかな甘さがやみつきになりそう!おみやげとして購入するついでに自宅用にも、とついつい手がのびます。また、オーガニックはちみつも人気で、特に小さなクマのシェイプのものは見た目のかわいさとお手頃価格もあいまって、何十個とまとめ買いする人も少なくないとか。

ピーナッツバターは数種類あるので、試して気に入ったものをどうぞ。大きいサイズもあります。
ピーナッツバターは数種類あるので、試して気に入ったものをどうぞ。大きいサイズもあります。
クマのシェイプオーガニックはちみつ。味とルックスでもらった人を笑顔にさせます。
クマのシェイプオーガニックはちみつ。味とルックスでもらった人を笑顔にさせます。

珍しい手作りグラノーラの専門店にも注目。地元産のフルーツを使い、砂糖ではなくはちみつで甘さをつけたグラノーラはヘルシーで朝食にもぴったりです。1つ1つが食べきりサイズの小さめの包みなので、さまざまな種類をいくつか選ぶのも楽しいですよね。

話題のピタヤ(ドラゴンフルーツ)を使ったグラノーラも発見。隠れた人気はジンジャーレモン。
話題のピタヤ(ドラゴンフルーツ)を使ったグラノーラも発見。隠れた人気はジンジャーレモン。
陽気なスタッフにおすすめの味をおしえてもらいましょう。試食もさせてもらえます。
陽気なスタッフにおすすめの味をおしえてもらいましょう。試食もさせてもらえます。

スイーツが大好き、でも健康には気を配りたい・・・という方が目を輝かせそうなお店は「スイート・アロハ・チョコレート」。ハワイのおやつバター餅やクッキー、バナナブレッドにブラウニーなど、たくさん並ぶスイーツは「砂糖不使用」「グルテンフリー」「低脂肪」とヘルスコンシャス!それぞれ成分表示もされているので、安心して口にすることができます。

「SUGAR & GLUTEN-FREE」の文字にひかれてついついたくさん買ってしまいそう。米粉を使用した商品も見られました。
「SUGAR & GLUTEN-FREE」の文字にひかれてついついたくさん買ってしまいそう。米粉を使用した商品も見られました。
マカダミアナッツがごろごろと入った、ボリュームのあるバナナマフィン。こちらも砂糖不使用で低脂肪!
マカダミアナッツがごろごろと入った、ボリュームのあるバナナマフィン。こちらも砂糖不使用で低脂肪!

甘いものだけではなく、ご飯ものも楽しめるのはファーマーズマーケットの醍醐味。トレイいっぱいに盛られたお惣菜やせいろで蒸したての点心など、どれも気になり選ぶのに迷ってしまいます。夕食にいかがでしょう?

食欲をそそられるパッタイ(タイ風焼きそば)やフライドライス。
食欲をそそられるパッタイ(タイ風焼きそば)やフライドライス。
串もののお惣菜は食べ歩きにもよい一品。ファーマーズマーケット散策途中にもおすすめ。
串もののお惣菜は食べ歩きにもよい一品。ファーマーズマーケット散策途中にもおすすめ。

そして、ファーマーズマーケットといえばやっぱりこれでしょう!地元で育てられた新鮮なフルーツや野菜もふんだんに揃います。丸ごとのフルーツはもちろんのこと、カットフルーツのパックもたくさんあるので、その場でも、あるいは食器がないホテルのお部屋でも食べることができる便利さがポイント。

カットフルーツはスーパーなどで売られているより比較的お得な料金で楽しめます。
カットフルーツはスーパーなどで売られているより比較的お得な料金で楽しめます。
フルーツだけでなく、カット野菜のパックもありました。旅行中の野菜不足もこれで解消!
フルーツだけでなく、カット野菜のパックもありました。旅行中の野菜不足もこれで解消!
南国フルーツのオンパレードに、「ハワイらしさ」が感じられます。いつもはなかなか出会えないフルーツもトライできる機会です。
南国フルーツのオンパレードに、「ハワイらしさ」が感じられます。いつもはなかなか出会えないフルーツもトライできる機会です。
カットフルーツはその場でカットして容器に詰めているので新鮮!複数のフルーツのミックスや、タピオカ入りココナッツドリンクも人気。
カットフルーツはその場でカットして容器に詰めているので新鮮!複数のフルーツのミックスや、タピオカ入りココナッツドリンクも人気。

さて、この夏キングス・ビレッジでは、ファーマーズマーケットの開かれていない曜日にも新たな楽しみが登場しました。5月に幕を閉じたキングス・ガードの衛兵交代式に代わる、ポリネシアン&ハワイアン・ダンス・パフォーマンスです。ハワイ・フラ・カンパニーによる新エンターテイメントは木曜日に迫力満点のファイヤーナイフ・ダンス、日曜日に心地よく美しいフラが披露されます(いずれも18:30~19:00)。ワイキキのど真ん中で間近に、しかも無料で楽しむことができるとあって、パフォーマンスの舞台となるエントランス付近にはいつも人だかりができています。

ポリネシアン&ハワイアン・ダンス・パフォーマンス(フラ)
ポリネシアン&ハワイアン・ダンス・パフォーマンス(ファイヤーナイフ・ダンス)

週6日間でイベントを開催しているキングス・ビレッジ。気軽に散策してみませんか?

キングス・ビレッジ(King’s Village)
131 Kaiulani Ave., Honolulu
(808) 848-1011
10:00〜23:00(毎日)
ファーマーズマーケット、ポリネシアン・ショーの詳細はこちらから>>

※2014年10月9日現在の情報です。内容は予告なく変更される場合があります。

■ハワイのファーマーズマーケット特集

  

記事を探す