ハワイの最新情報をお届けするウェブマガジン – Hawaiist Web(ハワイストウェブ)

facebook

bijin-tokei

rss

ココはおさえておきたい

はじめてのハワイ

いつもとは違う楽しみかた

もっとハワイ

ロコ気分で楽園を満喫

やっぱりハワイ

店舗情報

Hawaiinfo

Hawaiistをwebで読もう!

Hawaiist Web Book

はじめてのハワイココはおさえておきたい

TOP> TOPICS> オアフ島> 自分で焼こう!ビーチサイドBBQが楽しめ

自分で焼こう!ビーチサイドBBQが楽しめる「ショアバード」POSTED ON 2015/04/15

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート内に位置する「ショアバード・レストラン&ビーチバー」は、ハワイならではの景色を眺めながら、手軽にステーキやシーフードなどのBBQが楽しめるオンザビーチのレストラン。

風通しのよい広い店内はハワイを感じさせるトロピカルなムード。バーでは時間を気にせず自由気ままにカクテルやビールを飲んでハワイを満喫している人がいっぱいです。

大きな窓の外に広がるワイキキビーチとダイヤモンドヘッドの景観は感動もの。「今ハワイにいるんだ!」と実感できる眺めですよね。

今回ご紹介するのは、ショアバード名物の「ディナー・ビーチブロイラー」。このメニューの人気の秘密は「自分で焼く」というコンセプト。お好みのお肉やシーフードをオーダーして、自分でBBQを楽しむことができるんです。初めての方も心配ご無用。調理時間の目安が日本語で書かれているので、それに従って焼けば問題なし!

左:ラバフロー($8.95)

右:ブルーハワイ($8.95)

席に着いたらカラフルなカクテルをいただきながら、お料理のメニューをチェックしましょう。今回オーダーしたドリンクは、ピンク色がかわいい「ラバフロー」とハワイの青い海の色を感じさせる「ブルーハワイ」。ラバフローは直訳すると「溶岩流」!このピンク色は、流れる真っ赤な溶岩を表現していたんですね。ハワイらしくココナッツ、パイナップルを加え、ラム酒で割っています。イチゴベースの甘くてフルーティーなカクテルは、アルコールが苦手な方でもついつい飲んでしまいそう!

ブルーハワイは、ブルーキュラソーが青く澄んだ太平洋を表現したウォッカベースのカクテル。表面に浮かぶクラッシュアイスが、砕ける波に見えてきませんか?

トップサーロインステーキ

BBQといえばやっぱりステーキ。今回は一番小さいサイズの8オンス(約227g)をオーダーしましたが、10オンス(約283g)のNYステーキや、12オンス(約340g)のリブアイステーキもありますよ。

トップサーロインステーキ/8オンス($22.95)

焼き加減も完璧!中がうっすらピンク色に焼けておいしそう。柔らかくてジューシーなステーキに大満足でした。

焼き加減も味付けも自分好みのステーキができあがり!

シュリンプとアンデューイソーセージのケバブ

エビとルイジアナスタイルのベーコン入り生ソーセージのケバブは、シーフードとお肉の両方を楽しみたい欲張りさんにぴったりの一品です。

シュリンプとアンデューイソーセージのケバブ($24.95)