はじめてのハワイココはおさえておきたい

ホノルル・クッキー・カンパニーから「ザ・クッキー・ケイキ」コレクションが新登場!

POSTED ON
ホノルル・クッキー・カンパニーから「ザ・クッキー・ケイキ」コレクションが新登場!

ハワイらしさあふれるパイナップルの形がトレードマークの「ホノルル・クッキー・カンパニー」は、ハワイに10店舗以上のショップを展開する大人気のクッキーブランド。今回、「ホノルル・クッキー・カンパニー」と「Tギャラリア ハワイ by DFS」のコラボレーションにより『ザ・クッキー・ケイキ・コレクション』が誕生しました。

「ケイキ」とはハワイ語で「子ども」という意味。子ども向けのカラフルなボックスや新しいフレーバーが魅力的な新コレクションは、Tギャラリア ハワイ by DFSだけの限定商品。本日11:00から、Tギャラリア1階のお菓子売り場にて販売が開始されました。

こちらは、かわいらしいキャラクター”クッキー・ケイキ・フレンズ”がビーチを満喫している姿を描いた「ランチボックス」。

ランチボックス($32)

ランチボックスの中には、8個のパイナップル型クッキーと32個のミニクッキー、そしてぬり絵本が入っています。ボックスを開けた瞬間に、思わず笑みがこぼれてしまうほどかわいいですね。

注目の新フレーバーは「チョコレートディップ・マカデミア・ウィズ・スプリンクル」と「トリプルチョコレート・マカデミア・ウィズ・スプリンクル」の2種類。カラフルなスプリンクルがアクセントになっています。

この新コレクションの素晴らしいところはなんといっても、ランチボックスひとつの売り上げにつき$1が、難病と闘う子どもたちの夢を叶える団体「Make-A-Wish Hawaii(メイク・ア・ウィッシュ・ハワイ)」に寄付されること。かわいらしいボックスを楽しみ、おいしいクッキーを味わい、さらに病気と闘う子どもたちを支えることができるなんて最高ですよね!

Make-A-Wish Hawaiiのラニ・カアア氏(写真左)が熱い思いを語ります

こちらは、サーフボード型のボックスがハワイらしい「サーフボードボックス」。ブルーとピンクの2色があります。

サーフボードボックス($29)

ボックスの中には、12個のパイナップル型クッキーとキャラクターステッカーが入っています。クッキーを食べ終えた後も、小物入れとして使えるのがうれしい!

最後にご紹介するのが、16個のミニクッキーとキャラクターステッカーが入った「ストーリーブックボックス」。

ストーリーブックボックス($8.50)

5種類のボックスには、キャラクターの”リリ・コイ”、”マンゴー”、”コナ・コペ”、”ココ・コロヘ”、”クッキー・イポ”それぞれの物語が描かれていて、全種類欲しくなっちゃうこと必至です。

ストーリーブックボックス5個、もしくは合計$50以上のお買い上げで、こちらの「ホノルル・クッキー・トート」1個がプレゼントされるのでお見逃しなく。

また、Tギャラリア ハワイ by DFS1階のお菓子売り場では、毎晩7時から10時まで、クッキーディッピングのデモンストレーションを行っています。もちろんクッキーのサンプルもできますよ。Tギャラリアの1・2階は、旅行者に限らずどなたでもご利用できるので、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

店舗情報

Tギャラリア ハワイ by DFS

T Galleria by DFS

  

記事を探す