もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

今年で47回目を迎えるJTBマウイマラソン&ハーフマラソン開催!

POSTED ON
今年で47回目を迎えるJTBマウイマラソン&ハーフマラソン開催!

アロハ!スポナビハワイです。今年で47回目を迎える「JTBマウイマラソン&ハーフマラソン」はホノルルマラソンより歴史が長く、ハワイ州の中でも最も歴史のあるマラソンイベント。昨年までは9月の初めに行われていましたが、今年は少し涼しくなる10月15日(日)の開催となり、より負担なく楽しめるイベントとなっています。

JTBマウイマラソン&ハーフマラソンのおすすめポイントは「フルマラソン」「ハーフマラソン」「10km」「5km」から距離を選べるので、色々なレベルのランナーが参加できること。お父さんはフルマラソン、お母さんとお子様は5kmなど、ご家族での参加も人気です。また、全てのカテゴリーにおいて美しいオーシャンフロントのコースを走ることができるのも魅力のひとつ。

マウイ島の景色を存分に楽しめる「フルマラソン」

フルマラソンのスタートは夜明け前の午前5時。カフルイ空港近くから出発し、広大なサトウキビ畑とハレアカラを望む素晴らしい景色を楽しみながら、はじめの15kmほどを西方向へと走ります。

トンネルを抜け、美しい海とマウイ島から14kmほど離れたラナイ島が見えてくると少しアップダウンがありますが、海まで出る25地点からフィニッシュまではほぼフラットなコース。

フラットな海沿いを走る人気カテゴリー「ハーフマラソン」

海沿いのほぼフラットなコース、適度な距離、美しい景観と3拍子揃った人気カテゴリーが「ハーフマラソン」。空が明るむ午前6時にカアナパリリゾートからスタートし、朝日を浴びながらマウイ島ならではの景色を眺める、まさにリゾートラン!また、制限時間が4時間なので比較的余裕があります。走るだけではなく、途中で写真を撮るもよし。マウイ島の景色と空気を存分に楽しめることでしょう。

美しいコースを気軽に楽しめる「10km」

ハーフマラソンよりさらに距離が短い10kmカテゴリーはコースもフラットで、あまり暑くならないうちにゴールできるので、気軽に参加したい方におすすめ。もちろんこちらもレースだけではなく、マウイ島の景色も堪能することができます。

お子様と一緒に歩いてもOK!「5km」

最短の5kmカテゴリーは名門カアナパリゴルフコースに沿ってコースが設定されています。雑誌から切り取ったかのようなリゾートの景観と、1,000本以上あるといわれるココナッツの木を眺めながら走ります。

個人差はありますが、5Kmなら全行程歩いても1時間ほどあればゴールできるので、お子様やスポーツが苦手な方でもチャレンジしやすいかと思います。

本格的なランナーからあまり運動が得意ではない方まで、マウイ島の自然を愛でながらランニングを楽しめる「JTBマウイマラソン&ハーフマラソン」。ロコたちの温かいアロハな応援も日本では味わえない雰囲気です。

朝は早いですが、朝日を浴びながら身体を動かすのはとっても気持ちがよいですよ。ぜひご参加してみてくださいね!

「JTBマウイマラソン&ハーフマラソン」の詳細はこちらから
https://www.maui-marathon.jp/

スポナビハワイ(SpoNavi Hawaii)
スポナビハワイは「ハワイでスポーツを楽しもう!」というコンセプトのもと、ハワイのスポーツ情報を紹介し、新しいハワイ旅行の提案をしています。詳しくはwww.sponavihawaii.comをご覧ください。

  

記事を探す