はじめてのハワイココはおさえておきたい

ワイキキの10ドルごはん特集 Vol.6 若者に大人気の激安プレートランチ発見!

POSTED ON
ワイキキの10ドルごはん特集 Vol.6 若者に大人気の激安プレートランチ発見!

ワイキキのほぼ東端、ホノルル動物園付近の細い路地裏レモンロードに位置する「ワイキキ・ビーチサイド・キッチン」。通りを歩いていても、うっかり見過ごしてしまいそうな目立たないお店ですが、実は知る人ぞ知る、驚くほどリーズナブルな値段でおいしいプレートランチが食べられる穴場なのです。

朝から晩まで、サーファーをはじめ、メインランドやヨーロッパなどからの若いツーリストがひっきりなしに訪れるここは、朝食からディナーまでメニューもいろいろ選べてお得。それでは、待ってでも食べる価値ありの激安メニューをご紹介しましょう。

朝8時から11時までオーダー可能な朝食メニューは、#1~#7まであり、スパムやベーコン、ソーセージ、玉子など、朝食の定番アイテムの組み合わせが選べます。サイドもライス、トースト、ベーグルなどがあり、値段は3ドル~4.75ドル(この値段、間違いではございません!)。ワイキキでこの価格は驚きでしょ?

今回選んだ#1スペシャルは、スパム、ソーセージ&エッグにトーストというシンプルな朝ごはんで、値段はなんと、3.50ドル!朝のお散歩のついでに立ち寄って、ちょっと腹ごしらえするのに最適ですよ。お肉なしのサラダと玉子のみのメニューもあるので、ヘルシー志向の方にもおすすめです。

#1スペシャル($3.50)

もうちょっとがっつり食べたいランチ時には、ハワイらしいメニューも登場。ロコモコやカルアポークをはじめ、テリヤキチキン、スロッピーライスなどのご飯ものは、ミニとレギュラーのサイズが選べるのもうれしいですね。

日本人にはなじみのないスロッピーライスは、ひき肉をトマトソースで煮込んだアメリカ料理「スロッピージョー」をご飯にかけたもの。甘めのソースがご飯と良く合い、あっという間に食べられちゃいます。お子様にもおすすめのこのメニューは、玉子のせのレギュラーをぜひ召し上がれ。

スロッピーライス・レギュラー($7)

夕方5時~夜8時までのディナーは、この時間帯にしかオーダーできないメニューが登場します。ハワイで食べたい物ベスト10に必ず入るガーリックシュリンプもそのひとつ。食べやすい大きさのシュリンプがご飯の上にのり、絶品ガーリックソースがさらなる食欲をそそる一品です。

ガーリックシュリンプ($9)

ディナー時にはそのほかにも、辛い物好きの方にぴったりのチリシュリンプや、カレーも用意。シュリンプは9ドル、ベジタブルカレーは6.75ドル、ビーフカレーは7ドルと、これまた10ドル以下で大満足のプレートが楽しめます。

そしてもうひとつ。1日中いつでもオーダーできるのがバーガー類。ハンバーガー、チーズバーガー、べーコンエッグバーガー、テリビーフバーガーなど、おなじみのメニューとともに、カルアポークバーガー、ベジバーガー、スロッピーバーガーなどもあり。それぞれチーズなどのトッピングもチョイスできるので、もう一品追加したい時などに便利です。今回トライしたテリヤキチキンバーガーは、テリヤキソースに漬け込んだ大きなチキンが入って、風味も抜群。小腹が空いた時にうれしいメニューです。

テリヤキチキンバーガー($5)

店内は狭いので、テイクアウトして公園やビーチ、ホテルで楽しむのがベスト。まだ日本人旅行者は少ないですが、オーナーは日本人なので日本語もOK。ちょっと節約したい時は、足を運ぶ価値あり!のワイキキ・ビーチサイド・キッチン。10ドル以下で、あなたは何をオーダーする?

店内の様子
店内の様子

■ワイキキの10ドルごはん特集

ワイキキ・ビーチサイド・キッチン(Waikiki Beachside Kitchen)
2556 Lemon Rd., Honolulu
(808)285-5948
8:00~11:00(朝食)、11:00~14:00(昼食)、17:00~20:00(夕食)
http://www.yelp.com/biz/waikiki-beachside-kitchen-honolulu

  

記事を探す