もっとハワイいつもとは違う楽しみかた

ヘルシーマインドあふれるオシャレなレストラン「タウン」

POSTED ON
ヘルシーマインドあふれるオシャレなレストラン「タウン」

ワイキキから車で約10分。ローカルタウンカイムキが、ここ数年で食通のロコが集まるグルメタウンに変わってきました。特にヘルシーで地産地消をうたったレストランやカフェが続々登場。そんな中、カイムキグルメの牽引的な役割を果たしているのが「タウン(town)」。

オーナーシェフのエド・ケニー氏は、「カイムキ・スパレット」「マッドヘンウォーター」に続き、ワイキキのサーフジャックホテルに新しいレストラン「マヒナ&サンズ」をオープン。ハワイグルメ界のスーパースターらしく、ルックスもイケメンです。そんな彼が最初にオープンした「タウン」のおすすめメニューをご紹介しましょう。

一番人気のドリンク「タウンレモネード」は、パースリー(イタリアンパセリ)を使った爽やかな喉越しのレモネード。ビタミンCや葉緑素、ミネラルを豊富に含んだパースリーの鮮やかなグリーンに心ときめきます。

Town Lemonade($2.95)

こちらは、お料理の前にサーブされるカントリーホワイツとふわふわのフォカッチャ。オリーブオイルにつけると、おいしくてどんどん食べたくなりますが、ここで食べすぎるとメイン料理がしっかり味わえなくなるので、軽くいただくようにしましょう。

アペタイザー

イチゴの赤とピクルスの緑が美しい「スイートランドデイリーゴートチーズ、バルサミックストロベリー、グリーンフィグ、イナモナ」。ククイナッツをハワイアンソルトと一緒にすりつぶしたハワイの伝統的な調味料”イナモナ”がパラパラと振りかけられ、アクセントになっています。

Sweetland dairy goat cheese, balsamic strawberry, green figs, inamona($9)

とろけるようなゴートチーズは地元産。なんと弱冠25歳の若いオーナーがハワイ唯一のゴートチーズを作っているそう。ピクルスの酸味、イチゴとイチジクの甘味、イナモナの塩味。いろんな味覚が口の中でひとつになる一品でした。

サラダ

オーガニック農園マオファームから、その日に届けられたフレッシュグリーンをたっぷり使った「マオオーガニックレタス、パンチェッタ、マンチェゴ、チェリートマト、ウォルナッツ」。

Ma’o organic lettuce, pancetta, manchego, cherry tomatoes, walnuts($10)

羊の乳から作られたスペインを代表するマンチェゴチーズの苦味とチェリートマトの甘みが絶妙のコンビネーション。パンチェッタ(イタリア風ベーコン)の塩味がアクセントです。ウォルナッツも香ばしく、緑いっぱいのサラダにいろんな食感と味のハーモニーが楽しめます。

メインディッシュ

全体のトーンが紫色にまとめられた見た目におしゃれな「シアードアヒ、レンティル、コラードグリーン、パープルダイコン、レモネット」。外側は香ばしくソテーされ、内側はレアなアヒは、口の中でとろけるほど柔らか。爽やかな酸味があるレモンソースでいただきます。

Seared ahi, lentils, collard greens, purple daikon, lemonette($25.50)

土の香りがするほどナチュラルな紫大根は素材の味を生かした調理法、レンズ豆は絶妙なバランスの味わいに仕上げられ、それぞれの食材が主張しながらもきちんと調和し、主役のアヒを引き立てています。

ローカル産の食材を何よりも優先させることをモットーに、できる限りオーガニックでヘルシーな食材を使用するという「タウン」。身体の内側から綺麗になり、エネルギーが満たされていくような料理の数々は「タウン」ならではのもの。テラス席でハワイの優しい風を感じながら、大地の恵みに育まれた野菜をいただきましょう。

店舗情報

タウン

town

  • 住所 3435 Waialae Ave., #104 Honolulu
  • TEL 808-735-5900
  • 営業時間 ランチ
    11:00-14:30(月~土曜)

    ディナー
    17:30-21:30(月~木曜)
    17:30-22:00(金・土曜)
  • 定休日 日曜
  • URL http://www.townkaimuki.com/
  • 備考
  

記事を探す