はじめてのハワイココはおさえておきたい

新味生み出す料理とワインの絶妙なマッチング 「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」

POSTED ON
新味生み出す料理とワインの絶妙なマッチング  「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」
(左)オーナー 稲村一郎さん
(中)田崎真也さん
(右)エクゼクティブ シェフ 濱本大輔さん

6月18日にグランドオープンしたイタリアンレストラン「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」でメディアを集めてのプライベート・パーティーが開かれ、その席に国際ソムリエ協会会長の田崎真也グランドソムリエが登場しました。

今回オープンした「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」のワインリストの監修を務めたのが田崎さん。「Best 100 wines from Pacific Rim and Italy selected by Shinya Tasaki」と銘打って、当地ハワイを囲む環太平洋の珍しいワインを紹介しています。「アランチーノ・アット・ザ・カハラ」では ディナーのコースメニューにおいてサラダからデザートに至る全てのセクションにそれぞれ5つの料理を用意、自分の好みに合わせてコースを作る事が出来るという新たな試みにてお食事を提供。その組み合わせは3000通り以上に及びます。田崎さんはそれら全ての料理とベストマッチするワインもリストアップ。サラダやドルチェに合うワインまで用意されています。

前日までフランスのパリにいたという田崎さん。朝、日本について、その日の夕方の飛行機で再び日本を経つという強硬スケジュールでのハワイ入りだったそうですが、疲れた様子はなく、料理と共に提供されるワインについて一つ一つ丁寧に解説していました。サラダには軽めのスパークリングワイン、ハーブを使った前菜にはレモングラスや柑橘系の香りが漂う白ワインといった風に、全ての料理とワインが見事にマッチ。一般的に魚料理には白ワインと思われていますが、イカ墨を使ったシーフードパスタに田崎さんがペアリングさせたのは軽快な渋みが特徴のピノ・ノワールの赤ワイン。この組み合わせも絶妙な味わい。 ワインを知り尽くす田崎さんならではのマッチングでした。

パーティーの最後に田崎さんは「一杯一杯味わいが変わるペアリングワイン、ついつい注文してしまいたくなってしまう人も多いかと思います。コースメニュー5つの料理全てのワインを頼むと、450mlとなり、ボトルの三分の二近くを飲むことになります。知らず知らずの内に飲みすぎてしまうかもしれませんのでお気をつけ下さい」と笑いながらお話をし、和やかな雰囲気のランチは終了しました。

店舗情報

アランチーノ・アット・ザ・カハラ

Arancino at The Kahala

  • 住所 ザ・カハラ・ホテル&リゾート内
    5000 Kahala Avenue, Honolulu, HI, 96815
  • TEL 808-380-4400
  • 営業時間 11:30–14:30 (ランチ)
    17:00–22:00 (ディナー)
  • 定休日 無休
  • URL http://www.arancino.com/arancino-kahala
  • 備考
  

記事を探す